namaro★blog~ナマローブログ~

【重要】2017年より新ブログへ移転しました!こちらのブログともどもご愛顧くださいませ。 日々是バス釣り。関東各地のフィールドをレンタルボートエレキスタイルで駆けまわっています。「H-1グランプリ」「牛久沼たまや大会」に出場中。牛久沼、相模湖、津久井湖、亀山湖、新利根川、利根川、豊英湖etc.・・・

★2017年春から新ブログへ移転・引越をしました!これまでもこれからもよろしくおねがいします★ 筋金入りのサラリーマンアングラーが綴るバス釣りとズンドコベロンチョな日常。

レジットデザイン


スポンサーリンク




レジットデザインの気になるグラスロッドを触ってきた【キープキャスト2017】

2017年のグラスロッド考

行ってきました!名古屋で行われたキープキャスト2017!
フィッシングショー横浜が行われましたが、そこには出展をしなかったメーカーたちが集うことと、メーカーさんやプロの人たちとのほどよい規模感が好感度◎という事で、今回で3年連続の訪問となりました。

20170218keepcast (97)
走ってはダメ!焦る気持ちが抑えきれない人たちで溢れた早朝のポートメッセ名古屋。

さて、今回のキープキャストで気になったタックルと言うと『グラスロッド』でした。昨今の巻物ロッドと言えば『中弾性カーボン素材』を使ったロッドが主流ではないでしょうか。僕が手元に持っている巻物ロッド…

『ノリーズロードランナー・ハードベイトSP』
『ノースフォークコンポジットTCRシリーズ』

などを主力としていますがどれもがカーボンを大元とした中弾性カーボン素材です。その一方で、忘れてはならないのが昔なつかし!?『グラス素材』を使った巻物ロッドです。

「ノリが良い」「障害物にスタックしにくい」といったメリットを知ってはいるものの「重い」「疲れる」「ボヨボヨしてよくわからない」と言ったデメリットもあったりして僕の中の手数の中でグラスロッドの出番は減ってしまっていました。

メガバスのトマホークなんかは今もどこかで活躍の場が生まれるのではと思い、手元に残しています。しかし、その出番はまだ…ない。メリットとデメリットが混在するロッドが「グラスロッド」なのです。
続きを読む

PR



【レジットデザインワイルドサイド】ロッドを買ったらパーカーが当たった!・・・バス釣りと販売促進と・・・

オトナになると何かと「販促を打つ」ことはあるのですが自らが「販促を打たれる」経験と言うのはなかなかありません。

いわゆるセールス・プロモーション。数多ある商品の中から、好きな商品を選び購入に至るときにやっぱり「ちょっとしたオマケ」や「販促品・プレゼントが当たる」と言うのはうれしいもの…それって実際に当事者にならないとわからないものですね。

castinglegit

昨年2016年の晩秋でした。ほんの少しだけ財布の紐がゆるんだ時期でした。キャスティング日本橋で行われていたレジットデザインの店頭販売会にて実は、ニューロッドを購入しちゃったのです。その際に、販促用のパーカーが当たるかもと申し込んでいたプレゼント企画になんと当選しちゃったのです。(キャスティングのホームぺジで発表もされていた!結構な人数が当たっていた。大盤振る舞いですね!)

レジットデザインフェア「パーカー」当選者発表! - 新着情報 [釣具のキャスティング]

大人になってもこういったプレゼント企画が当たるのはうれしいものですね。そういえば、キャップもいただいたんっだった。今シーズンはフィールドで着よう・・・




【まとめ】2016シーズン活躍したタックル&釣法たち『5セレクト』

サカナと向き合い
自然と向向き合い
そして・・・

物欲と向き合う

・・・そう、バス釣りは道具(タックル)でもって遊ぶ趣味です。次から次へと開発されるメソッドや便利な道具たち。そして、掘り返される過去の釣法。その奥行きは際限がなく、2016年~今年もまた湧き上がる物欲との戦いが繰り広げられました。当ブログでも、たくさんのインプレ記事を書きましたし、感動の一匹を連れてきてくれた道具やルアーがありました。振り返りましょう、忘れる前に。

いろいろありましたが、思い出深い5つをカウントダウン形式でお送りします。


⑤チャターベイト

20160925ushikunuma (6)

20160925ushikunuma (5)


チャターベイトが釣れる釣れるとは聞いてしましたが、今年やっとのことで釣ることができました。場所は利根川。牛久沼ではウィニングベイトにもなっていますから、来季、自分のモノにしてみたいルアーのひとつです。

坂東太郎にて入魂成功!KTWコブラチャターでやっと釣ったった~! : namaro★blog~ナマローブログ~
チャターベイトがアメリカでは主流!?



USトッププロのデビットハイトは「チャターベイトはクランクベイトだと思って!」とグラスロッドの使用をおススメしています。Basser誌で北プロがグラスロッドについて再考させてくれています。年代物のグラスロッド『メガバスのトマホーク』が手元にあるからお試しの要素大ですかな。



④フォールジグ

フォールの釣り・・・大好きなのですが、今季までは基本はテキサスリグでした。しかし、牛久沼の1メートルという水深でできるだけ長くアッピールさせてみたいと思ったところに気付かせてくれたのがフォールジグという釣方。

20160925ushikunuma (12)

ハイドアップのスライドフォールジグがその釣りを教えてくれたわけですが、付けるワームのちょっとした違いで動きが変わってくるのがまた面白いところです。

沼のモンスターバスはハイドアップのスライドフォールジグをも噛み砕いた!! : namaro★blog~ナマローブログ~
沼のバスも反応

20160925ushikunuma

今シーズン、唯一の50アップを連れてきてくれたので想い出となっているルアーなのです。



③ワーム補修

これまではワームの頭がフッキングなどで崩れてしまった場合は躊躇なく廃棄していたのですが『補修』という方法を知ってからはワームの消費量がかなり減りました。



輸入品のスパイクイットや、たくさんの釣りビトたちが使っているらしいセメダインスーパーX。補修だけじゃなく、改造にも使えるので重宝しています。メーカーさんからしたら「ヤメテーッ!」ってお話かもしれませんがスーパーサラリーマンアングラーとしてはありがたい限り…

【ワーム補修】スパイクイットとセメダインスーパーXクリアを使い比べてみた。 : namaro★blog~ナマローブログ~
臭みも残らないのもいいんですよね(人間が嗅いでね)
②折れたロッドを修理に出してみた

何度も書いていますが、結構『雑』な性格なのか!?ロッドを折る経験が毎年のように発生しています。

tonekasumi20160731 (28)
ギャァ!完全に折れちゃいました・・・

今季は、マイロッドの中でもかなりエクスペンシブな部類であるノースフォークコンポジットのTCRを折りました。免責期間も切れていたので、雑誌広告でも有名なチャンスさんに補修を依頼。変わらぬ使用感で戻ってきたのでその驚きを記事にしました。

思ひ出が一杯詰まったバスロッドが折れたのでチャンスに修理に出してみた! : namaro★blog~ナマローブログ~
補修場所も素人目にはほぼわからず・・・なかなかのビックリ具合でしたね・・・


①レジットデザインのロッドが増える

よく読まれているブログ記事ということもあります。レジットデザインのロッドが手元に増えつつあります。使い心地がマッチ。絶妙な価格帯。そして 、看板の北大祐プロが大活躍ということにも影響されちゃってます。プロモーション大成功だなこりゃ。

20160703kameyama (35)

単身、レジットデザインオーナーズミーティングにも乗り込んだりもしました。(自分はリミットメイクできず・・・)来シーズンはもっと人気になりそうな気配がします。

キャストが上手くなった!?【レジットデザインワイルドサイドWSC65MH “Frog Game Special”インプレ】 : namaro★blog~ナマローブログ~
こちらのロッドはフロッグ以外での使用が増えている・・・可能性が広がっているので来季もガンガン使いたい




今年のこの1本!レジットデザインワイルドサイドWSC610L+インプレッション【初めてのベイトフィネスロッド】 : namaro★blog~ナマローブログ~
先ほど書いたフォールスライドジグもこのロッドで。ちょっと長いので短めのベイトフィネスロッドもほしいところ・・・

すでに、来季の戦略にとって必要と思われるモデルがどんどんリリースされています。あと、年末になってキャスティングで購入した際に応募したプレゼント企画に当選。販売促進も上手い…ヤラレている…

これらのロッドと合わせて・・・リールはアルファスエアを購入。

20160312ushiku (110)

2016年にまでなって初めてベイトフィネスに本格的に取り組んだのでした。なお、アルファスSVは巻物用としてガンガン使っています。手に馴染んできたのでできればもう一個欲しい・・・

アルファスエア実釣インプレッション!これはビギナーにもおススメかも!【ダイワアルファスair レビュー】 : namaro★blog~ナマローブログ~
基本、撃ちモノ用ですが軽めのプラグなどの巻物にもグッド



その他にも・・・

★バイトバスリキッドはすでに漬け込むことが「クセ」になってしまっています。

bitebassliquidgo (6)

バイトバスリキッドでワームの漬け込みを開始①【準備編】 : namaro★blog~ナマローブログ~



バイトバスリキッドでワームの漬け込みを開始②【実践編】 : namaro★blog~ナマローブログ~


★リールオイルはBOREDを愛用するように

20160214bored (1)

オフシーズンにはオイルの講習会に行ってしまったりして!鉱物油~合成油~オイルってもの凄いコダワリ詰まった道具であることを知りました。

噂のリールオイルBOREDのKRAKENをさしてみましたよ【ボアード クラーケン】 : namaro★blog~ナマローブログ~



さて、2017年は・・・すでに物欲が収まることを知りません。バス釣りと道具・・・メンズたちの魂を震わせる新たなる武器がこれからもたくさんリリースされるようです。あなたの2016年のベストタックルは何でしたか?ふり返っておくと来シーズンが見えてくるかもしれません!?



バサーオールスタークラシック2016を制したのは北大祐プロ!涙…2週連続のビッグタイトルを獲得!【初めて行ったバサクラ2日目生観戦】

江戸時代の日本地図を自らの足で測量し作り上げた伊能忠敬。そんな偉人ゆかりの地が千葉県佐原市。2018年の大河ドラマへの立候補!?を行いアッピールを続けている市区町村です。

20161030basserallstarclassic (302)
2018年は伊能忠敬の没後200年!

佐原のワイワイスポット「水の郷さわら」で今年も、バス釣り界のビッグタイトル戦「バサーオールスタークラシック2016」が行われました。Basserの歴史も伊能忠敬に負けず劣らず・・・30周年の記念大会となりました。

20161030basserallstarclassic (66)

バス釣り歴だけはそこそこ長いのですが、2日目のウェイインショー当日の現場に訪れたのは今年が初めて。今回は、ウェイインショーをしっかりと目にやきつけることにしました。

20161030basserallstarclassic (12)

中間報告とかも現場であって楽しいものです。当日・現場に行かなければ、かつてバサーオールスタークラシックは「バサー誌面で『読むトーナメント』」でしたが今はインターネットの時代真っ最中。Basserのウェブ「SiteB」や、TwitterやFacebookといったSNSでの速報。そして今年は、abemaTVでの生中継が行われました。同時進行で情報が得られる凄い時代。

20161030basserallstarclassic (20)

スマホ視聴がメインのabemaTVですが、会場にはしっかりとパブリックビューイングとなるテレビも設置されていました。

20161030basserallstarclassic (1)

朝方だけ視聴してみましたが、これはエポックメイキング!と思わざるを得ませんでしたね。名選手たちのトーナメント中の「超本気釣り」の様子が生中継されちゃうんですから・・・。本場アメリカのBASSでも昨シーズンあたりからこの流れがきましたが日本でも来ましたね。

20161030basserallstarclassic (3)

ただ放送するわけじゃなくて、解説や実況があって飽きさせない作り。黎明期であるので、手探り感があるのもワクワクさせます。プロ野球中継の解説にも名解説者、名実況で一気にエンターテインメント性が加わるもの。プロ野球中継ならRCCナイターの達川さんや、朝日放送の福元豊さん、ニッポン放送の江本孟紀さんみたいにクセのある名物解説者が出てきそうな予感。(バサクラでは選手だけど、菊元プロとかが解説をやってくれたら関西野球実況の匂いがするに違いないと思っちゃったり・・・)

20161030basserallstarclassic (1)

「ナイスフィッシュで~す」のササキ記者がアベマの司会をやっていましたね。新しいチャレンジ。大変だろうけど楽しそう。受けスタジオはabemaTVだから六本木なのかな!?

20161030basserallstarclassic (301)
マイインスタグラムより・・・(デジカメが調子悪くてスマホで遠くから撮ったのですがナイスな画像じゃないですか!?と自画自賛)

さて、結果ですが皆さんすでにご存知のように・・・北大祐プロがバサーオールスタークラシック初優勝を飾りました。しかも、2日目はぶっちぎりの5キロオーバーを持ち込んでの完全優勝。準優勝の小森プロも完敗を認めざるを得ない状況でしたね。

20161030basserallstarclassic (84)

自信に満ちたウェイインでした。圧巻とはまさにこのこと。

年間を通じて釣り続けるという難しさよ!【レジッターの北大祐プロがJBTOP50年間優勝】 : namaro★blog~ナマローブログ~
2週連続でのビッグタイトル獲得って・・・

そうですね。2週連続の国内ビッグタイトル2つ目を獲得。当ブログも必然的に1週と待たずに、北プロについてのブログ記事をUPしてしまっています。

20161030basserallstarclassic (53)
(誰が優勝するかわからないから明るいうちに設置してあるノボリは全部撮影したりしたりして)

トップトーナメンターやってくる「勢い」「流れ」「リズム」・・・心技体、全てが合致・充実して今シーズンにピークがやってきたってことでしょう。ローカルではありますが、先日記事にした牛久沼ローカルの横井さんもその釣りビトとしての「勢い」「流れ」「リズム」の充実を同じく感じます。(横井さんは牛久沼ローカル大会3連勝)釣り大会の規模は違うけど、釣りという自然相手で、偶発性(運)もある程度ともなうスポーツで連続して勝つということはまぁ・・・なかなかできるものじゃありません。

20161030basserallstarclassic (311)

たまたまなのですが、今シーズンから当ブログ筆者である僕もレジットデザインの竿を使っていたこともあり応援していた北プロ。H-1グランプリにも出場してくれたし親近感もあったりして。新進気鋭のロッドメーカー・レジットデザインとしては今季から、TOP50選手としてはたった一人の契約選手。

シーズン前~「レジットデザインの竿でTOP50チャンプになってほしい」というのが契約の際の約束だったそうです。約束を果たし、バサクラでもチャンプに。北プロの涙、そしてレジットスタッフ陣の感極まる表情を見てちょっと感動しちゃいましたね。

レジットデザインさんたちのTwitterからもコーフンが伝わってきます。



北プロの入場テーマもナイス選曲でしたね!

♪歴史に名残るスターも こんな風に戦った



ワイルド・サイドを行け/GLIM SPANKY

・・・GLIM SPANKY・・・イイっすね。聴きながらこの記事を書いています。

20161030basserallstarclassic (308)

Basser30年目にやってきた新しいスターが北大祐プロでした。

一方・・・今シーズン頭、アメリカではリッククランの優勝が鮮烈な印象を残しましたが・・・河辺プロ、田辺プロ、菊元プロ、並木プロ~~と行った僕が学生時代からのリビングレジェンドたちが未だに「年齢…関係ないね!」と言わんばかりに上位に食い込み、競っている姿を見るのもまたよかったです。勢いも大切だけど、経験値がものをいう事もある-これもまたバス釣りの面白味。

20161030basserallstarclassic (304)

ウェイインショー、表彰式のあとは選手たちによるファンサービスタイムもある!お気に入りのプロとのふれあいができちゃう。かっちょいいバスボートも見れるし、ボート上に置いてあるタックルとかものぞき見してみたりして。

20161030basserallstarclassic (5)

ウェイインショーの司会進行は、スーパーレジェンド・吉田幸二さんと、風太郎さんの名コンビ。ベテランならではのマイクパフォーマンスも楽しめました。

20161030basserallstarclassic (306)

そうそう、菊元プロが言っていましたが・・・

「めちゃくちゃ楽しいナ!オールスター!」

ウェイインショー、気温はググッと下がった小雨混じりの秋の空ではありましたが、これは一度体感してみる価値ありますぜ。

20161030basserallstarclassic (45)
(利根川土手の謎のオブジェ)

そして何よりも、この大会はBasserが主催しています。ということは、釣り方の詳細は『Basser誌面で詳しく!』というのが大会の主旨!紙でも読んでも楽しいトーナメント。プレスアングラーの皆さん、編集部員の皆さん~次号発売…楽しみにしてますよぉ!


えっ・・・

明日から直前プラ!?
バスプロも大変だぁ~~! 


プロフィール

namaro

筋金入りのサンデーバスアングラー。ホームは牛久沼でH-1グランプリ参戦中。

メッセージメールはこちらまで↓
namaroblog@gmail.com

記事検索
ギャラリー
  • 【ブログについて】これまでとこれから…
  • 【ブログについて】これまでとこれから…
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
QRコードにアクセスしてスマホでも是非!
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文