namaro★blog~ナマローブログ~

【重要】2017年より新ブログへ移転しました!こちらのブログともどもご愛顧くださいませ。 日々是バス釣り。関東各地のフィールドをレンタルボートエレキスタイルで駆けまわっています。「H-1グランプリ」「牛久沼たまや大会」に出場中。牛久沼、相模湖、津久井湖、亀山湖、新利根川、利根川、豊英湖etc.・・・

★2017年春から新ブログへ移転・引越をしました!これまでもこれからもよろしくおねがいします★ 筋金入りのサラリーマンアングラーが綴るバス釣りとズンドコベロンチョな日常。

バサーオールスタークラッシク


スポンサーリンク




そうだったのか…バサクラ会場で知る。利根川は徳川家康が造ったということ。

2015年・今シーズンは、一竿堂の大会や先日のバサーオールスタークラッシクなど利根川にはよく行きました。悠久の大河『坂東太郎』利根川。何千年、何万年とこの地で流れ続けてきたことなのだろうか・・・と思いを馳せていたのですが…実は日本一のこの川…

昔は東京湾に注いでいたんですね!

利根川の東遷
出典:国土交通省HP

"江戸時代以前の利根川は、現在の東京湾に注いでいましたが、たび重なる洪水から江戸を守るため、徳川家康によって流れを東に替え大平洋に注ぐようにする大治水工事を行いました。これを「利根川の東遷」と言います。"

かつては、東京湾に流れ込んでいた利根川。あの徳川家康の命令で1954年から60年!かけて銚子へと流れを替える工事を行ったのですね。その名も「利根川東遷事業」。まさに天下百年の計。全てが人力の時代、一体、何人の人たちがかかわったのでしょうか。想像を絶する時間と人手を要したことでしょう。

治水前の利根川
出典:利根川下流河川事務所より

かつての関東は、こんなに水にあふれた地形をしていたとは。(学校で習ったのかな?東京都にいたので、おそらく習ったはずなのですが。)徳川家康による治水事業がなければ広大な湿地帯だったということです。バサーオールスタークラッシクが行われた香取市は「香取海」とその昔は呼ばれていたのです。霞ヶ浦、牛久沼、印旛沼、手賀沼はこの時代の名残なわけですね。そこで、ワタシたちは遊んで釣りしているわけ。

治水事業が終わり、陸地となった場所は肥沃な穀倉地帯となった、と。つまりは、江戸の食料は治水によってまかなわれたとも言えるわけです。江戸、東京が栄えたのも利根川治水事業が数百年単位で続いた賜物なのですね。

こうして手に入れた、肥沃な大地ですが大雨のたびに人が住む場所(かつては水があったところ)は、洪水に襲われることになったという事。今年は、残念なことに鬼怒川の堤防が決壊。氾濫をしてしまいました。

氾濫が多発していた利根川。明治期から昭和初期まで、幾度となく治水工事が行われていたことを知りました。釣りビトたちなら知っている「水門」「排水機場」「河口堰」「水中堤防」「スーパー堤防」etc.~~これらの整備は国家事業として現代まで続いていたのですね。

いや、なぜこんなことを書いているかと言うとバサーオールスタークラッシクの会場となった「水の郷さわら」に利根川河川整備に使用された様々な、河川補修用の建機の展示があったからなのです。

2015basserallstar (63)

さわりたくなるなぁ。「さわらの大祭」で使われている鯉のオブジェ。山車が出るらしい。スーパービッグフィッシュ。カープファンは拝んでおいてほしい。

2015basserallstar (65)

お土産コーナーの奥。トイレのそのまた奥に・・・

2015basserallstar (60)

明治昭和期に使われた

「利根川改修で使用した工作機械」

の展示があります。ちっちゃく「見学できます→」だった。もちろん無料。

2015basserallstar (58)

明治30年からの改修の歴史。河川との戦いは今も続いているわけです。

2015basserallstar (51)

釣り大会の会場は行列ができる混雑模様でしたが、こちらは誰もいませんでした。

2015basserallstar (57)

油のにおいがムワンと漂ってきますね。(実際は、油の臭いはありません)

2015basserallstar (53)
2015basserallstar (52)

パワーありそう。

2015basserallstar (55)
2015basserallstar (54)

職人さんがたくさん関わっていたかと思うと熱くなります。

2015basserallstar (56)

たくさんの砂利を運んだことでしょう。昔は、よく川に砂利アナがあったみたいですね。

2015basserallstar (45)

黒一色のこのデザインが工業製品としての実用本位性が感じられます。

2015basserallstar (48)

こちらはエアハンマー。

2015basserallstar (47)

細かい仕事をしています。

地場特産品販売
出典:水の郷さわらHPより

フードコートとは逆サイド。防災教育展示のさらに奥にあります。ダムとか、堤防とかが好きな人にはたまらない場所だと思います。

tonegawateibou

利根川を囲む巨大堤防。バス釣りを楽しんでいるこの場所も長い時間と人手をかけてできた場所なのか…いつもの釣りがこれで変わる!かもしれません。


PR



【行ってきた!バサーオールスタークラッシク2015】佐原に集結したアングラーたち

バサクラ2015に行ってきました。

初日。DAY1です。

震えて待っていた1年に一度のお祭り的釣り大会(沿道に『釣り大会』と立て看板があった…)バサーオールスタークラッシク。時代は回るわ回る。一日目のウェイインの様子がYouTubeを通して動画で!生中継される時代です。



2015basserallstar (10)

ちょっ…クルマ多すぎ…釣ビトの朝は早い

朝7時半に到着した時点で無料駐車場はこの様子。しかし何よりも、釣り大会の会場として、この駐車キャパシティの会場があったことがスゴイですよね。素晴らしい仕切りだ。

2015basserallstar (8)

佐原港?はへらぶなも釣れるみたいです。太公望でいっぱい。

2015basserallstar (1)
2015basserallstar (4)

クルマだけでしかこれないかな!?と思っているバス釣り大好き中高生も駅から近いので安心。歩いても会場入りが可能です。土曜日だったので部活の大会なのか、たくさんの学生さんたいがいました。こちらのオトナたちは釣りを観に行くという趣向です。

2015basserallstar (2)

水の郷さわら

が今年も会場。釣りメーカーによるブースもスゴイのですがこの隣接している道の駅がとても楽しいのだ!!

2015basserallstar (72)
2015basserallstar (66)

近隣で採れた新鮮野菜が盛りだくさん。もちろん、都内よりもお買い得なお値段でした。チバラキのお菓子、ジュース、手作り弁当も一杯。しかも広い!

2015basserallstar (69)

手作り感満載でうれしいじゃないですか。天気が良ければ、川沿いでほおばれるという贅沢ができるというわけ。もちろん、それができるのがバサクラ。

2015basserallstar (68)

フードコートもあります。

2015basserallstar (73)

この日は、イベント=バサクラ開催ってことだからなのか!?出店もたくさんありました。ソーセージが美味しそうだったので・・・

2015basserallstar (74)

盛合せ(300円)をいただきました。千葉県産のポークを使ったソーセジだそうです。スパイシーで美味しっ!神宮球場にも負けていないぞ~

2015basserallstar (11)
2015basserallstar (12)

行列~

朝8時前デスヨ。この写真を撮ったのは。選手たちのスタートを見届けた後は、各社のお楽しみブースでお買い物や、バス釣り談義に興じることができるのがバサクラの醍醐味。シーズン終盤でこういったイベントがあるのも楽しいものです。

2015basserallstar (78)
2015basserallstar (79)

『のぼり』というのも非常にクラシカルな広告手法ですが、応援旗や盛り上げにはやっぱり『のぼり』ですね。これは戦国時代から変わりません。戦いの象徴なのか。

2015basserallstar (32)
迷子も出たらしいですw

まっさらなロッドを持った人も多い。だいたいのブースでくじ引きがやっており、運が良いとロッドなど豪華賞品がお土産となるわけです。レジットデザインのブースでくじ引きをやりましたがハズレでした。←オリジナルロッドベルトをいただきました。キニナルブランドデス。

2015basserallstar (34)

霞ヶ浦水系のプロトーナメントWBSさんが完全バックアップ。一日目だったので、湖上のプレスアングラーから伝えられた中間報告でもりあがります。

2015basserallstar (77)

お、司会は牛久沼のたまや大会で優勝をかっさらって行ったこともあるアライ記者だー。

・・・アライ記者~昨年2014年10月大会で優勝していきよった・・・

2015basserallstar (35)

おおっ!


朝の報告では、田辺プロが2本で1900gということでどよめきがおきたそう。このリアルタイムな感じは楽しいですよね。TwitterやYouTubeも駆使していて・・・

「現場」「WEB」そして「誌面」で~

と非常に考えられたメディアミックスが出来上がっています。

2015basserallstar (36)

ウェイイン前ですが、各選手の応援団がスタンバッています。一日楽しめますな。

2015basserallstar (38)

試合中は静かなスロープ。

初日の結果は、Basser公式ブログ「バサー部屋」公式ブログに。プロのライターさんによる即時のブログアップ。結果はもちろん、後日発刊されるBasser誌面での戦記的読み物が楽しみなのですよね。
オールスター初日の成績
1位 吉田選手 5尾 3610g
2位 田辺選手 4尾 3570g
3位 青木選手 4尾 3520g
4位 小野選手 4尾 3400g
5位 沖田選手 4尾 3290g
6位 大塚選手 4尾 2770g
7位 小森選手 4尾 2690g
8位 市村選手 3尾 2620g
9位 清水選手 3尾 2480g
10位 村川選手 3尾 2470g
11位 福島選手 3尾 2440g
12位 小林選手 2尾 2240g
13位 蛯原選手 2尾 2080g
14位 草深選手 2尾 2060g
15位 並木選手 3尾 2000g
16位 沢村選手 2尾 1810g
17位 菊元選手 1尾 1050g
18位 伊豫部選手 1尾 840g
19位 河辺選手 1尾 590g
20位 赤羽選手 0尾
出典:「バサー部屋」

1位~8位までが1000g以内。ロードランナー愛用者としては田辺師匠の動きが気になります。ストロングスタイル、マイゲーム貫徹の釣りがどうだったのか!?

しかし、これだけの手練れが集結して5匹リミットメイクはなし。11月3日に控えたH-1グランプリマスターズカップはこのバサクラの試合範囲にも入っている、将監川・長門川で行われる。こりゃ、これから寒冷前線も通過すると言うしバサクラも、来週以降のバスさんたちの動き~~どうなるかわかりません。



今年もバサーオールスタークラシック2015がやってくる~震えて待て!

いつもは釣りをしに行く週末ですが、今週末は「釣りを観に行く」週末になりそうです。

Basser
バサーオールスタークラッシク2015も佐原・道の駅「水の郷さわら」が会場だ!!!

Basser Allstar Classicは、昨年で初開催から28年。
28回の歴史をもつ、日本で最大規模のトーナメントのひとつ。
釣り専門の弊社が主催する大会らしく、
第1回大会から「湖上で起こって いたことのすべてを公開する」を理念に掲げ、
出場全選手にプレスアングラー(審判兼記録員)が同船するスタイルを
四半世紀を越えて守り続けています。

昨年は、スケジュールから行くことができなかったのですが今年は久しぶりに行きたいと思います! 釣友がプレスアングラーとしても参加するので、今年は誌面についても例年以上に非常に楽しみ。それ以上に現場に行っても楽しめるのがバサクラ。ブースもたくさん出るのでそれもお楽しみの一つ。限定販売品も一杯あって、散財が心配されるイベントでもあります。

2015basakura (3)

H-1グランプリ2015牛久沼大会で結果を出してくれた痴虫「沼海馬」もバサクラでゲッツしたもの。単なるコレクションアイテムで終わらず、勝てるサカナを釣れてきてくれたこのルアーもバサクラの会場で手にした思い出の品。

2015basakura (1)
2015basakura (2)

フロントフェイスがとてもかわいいKTWのグースネックの限定版もバサクラにてゲット。ハンドメイドルアーの前衛的軍団「塊ブース」は昨年で解散したらしいけれども今年もたくさんのルアビルダーさんたちが姿を見せてくれることでしょう。


エバーグリーン軍団は濃いですね!


青木プロの2連覇は!?

ドラマの生まれる現場!週末、今年は佐原へ向かいます。


livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 【ブログについて】これまでとこれから…
  • 【ブログについて】これまでとこれから…
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
QRコードにアクセスしてスマホでも是非!
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文