namaro★blog~ナマローブログ~

日々是バス釣り。関東各地のフィールドをレンタルボートエレキスタイルで駆けまわっています。「H-1グランプリ」「牛久沼たまや大会」に出場中。牛久沼、相模湖、津久井湖、亀山湖、新利根川、利根川、豊英湖etc.・・・

筋金入りのサラリーマンアングラーが綴るバス釣りとズンドコベロンチョな日常。

牛久沼


スポンサーリンク




ノリーズボルケーノグリッパーでハメる茨城県牛久沼

茨城県牛久沼にはなんとも素敵かつ奇怪なお祭りがあります・・・

「クリS祭り」

です。


牛久沼クリS祭り (魁!!田辺塾)
2008年位から始まったお祭りのようです

クリ・・・って何かよからぬ想像をしたアナタはまだまだバス釣り初心者です。「クリS祭り」=「クリスタルS祭り」の略ですね。日本屈指のルアーブランド、ノリーズの使い手なら毎年楽しみにしているスピナーベイトのお祭りです。発祥の地は、河童の里・牛久沼。田辺師匠が早春にクリスタルSでデカバスをドバンドバンと釣るとんでもない映像を披露してから春には多くのノリーズユーザーたちが夢を求めてクリスタルSを沼に投げにくるのです。

そして現在、梅雨真っただ中の6月。クリSも良いですが、この時期はなんといってもバズベイトが映える季節となります。今年は、ノリーズのボルケーノシリーズの旗艦、「ボルケーノⅡ」が店頭にも並びますます期待が高まるわけですが・・・そんな中、ノリーズ代表の田辺師匠が、牛久沼たまや大会の前に、僕たちを惑わすカッケー動画をUPしてくれました。



「牛久のくせにしっかり釣れちゃって!」

by田辺さん
「牛久のくせに」~~「のび太のくせに」の名言が動画中に。そう、そんなに…いやかなり甘くない牛久でタイミングとバズベイトの使い分けができれば牛久でもバズベイトでハメることも可能ということです。僕も大会中にハメたことがあるパターンのひとつがバスベイトパターン。ハメると中毒性があるので、状況が違っていても投げ続けてしまうのがウィークポイントです!?

grippertshirts

↑5月のノリーズカップ牛久沼大会にて、サカナを持ちこんだらいただけたロングTシャツにもガッツリとグリッパーのあしらいが~。

アフターを超え回復したであろうバスたちには、タイミングが合えばハマる可能性を秘めているバズベイト。こりゃ、日曜日も投げるしかないな~~~


恐るべし!ボルケーノグリッパー&グリッパーⅡ!
グリッパーのズドドドドッと水を押す独特のパワー、サウンドはたまりません。スタンダードなボルケーノⅡとの使い分けは動画を見る価値あり。








PR



【YouTube】釣り大会のインタビュー風景がネット上で動画として視聴できる時代

今では立派な!?サラリーマンバスアングラーなのですが、就職活動時代…映像関係の会社に行く予定もありました。もしかしたらテレビディレクターとなってブイブイ言わせていたかもしれない!?

そして現在・・・ビデオカメラも所持していませんし、動画編集も出来やしないので、自分が写っている姿が編集されてカタチになっているのを観るとちょっと感動してしまうのです。

SPAWNER(スポーナー)バスフィッシング情報 | バス釣り動画やレンタルボート店・プロガイドの釣果情報など
レンタルボート店やプロガイドの釣果情報、各メーカーから発信される動画など、 バスフィッシングに関するお役立ち情報を随時アップしていきます! ...


H-1GPXをサポートしている動画サイト「スポ―ナー」サン。僕も今回、牛久戦にて4位になれたので、ちょいちょい動画に登場できています。



先日UPされていたインタビュー風景。インサートされる他の動画など、かなり綿密な編集がなされており、カッコよく!?なっていて楽しい。

スポ―ナーさんはAOYの特典も提供してくれています。
年間チャンピオン/AOY(アングラー・オブ・ザ・イヤー)を獲得された方のために、
お好きなフィールドで(原則としてH-1GPX開催実績のあるフィールド)
お好きな時期に(もちろんマスターズカップ同船もOK!)
お好きなジャンルで(ハードルアーに限らず、どんな釣り方でもOK)
アナタだけのフィッシングムービー(60分程度)
を制作します。

動画に関するすべての権利を譲渡いたしますので、ご家族や友人と楽しむのもよし、DVDにして配るもよし、YouTubeでの公開なども可能です。(音源等の都合上、制作前にご指定ください)

ご希望によりH-1プロデューサー鈴木美津男さんによるナレーション入れも可能です。

※詳細はH-1GPX会場にてお尋ねください。(映像撮影のため全戦会場にうかがいます)
できる限りご希望にそえるよう、柔軟に対応いたします。

なんと「フィッシングムービー」とな!

プロに作ってもらえるという前代未聞の大特典・・・。2015年6月現在、トップは牛久レジェンドのTKHSサン・・・

果たして映像化されるアングラーは誰なのか!?年末までまさに「目が離せない」!


namaro★blog : 【初めてのYouTube】先日の牛久沼のブタバスを動画UPしてみた
動画時代にどう対応するか・・・



【初めてのYouTube】先日の牛久沼のブタバスを動画UPしてみた

こちらのブログへの動画UP・・・実はYouTubeを介してじゃないとできないことが判明しました。実は最近、動画UPしてーなーどうすべーかな~~と思っていました。何しろ、先日の牛久沼でのビッグフィッシュウェイインの様子の動画をいただいていたのです。でもでもYouTubeへのUPって難しいのかな!?と思っていたら想像を絶するほど簡単でした。動画新時代は来ていたのですね。



初YouTube!UP!デス

20150601youtubeup
↑この写真を右横から動画撮影していただいていたわけです。

あら簡単にこうして貼り付けられるわけですね。こりゃスゴイ。iPhoneでの撮影ですが、音声もかなり鮮明に収録できているのが感動させられます。アップル凄い。YouTube凄い。Google先生ありがとう。

このブログもスマホでの閲覧が7割以上を超えているので、外での閲覧には音声はOFFにしておかないと職場でドガンと音が出てしまったりするので要注意なんですよね。僕は今日もトイレにいてドガンと音が出てしまいました。恥ずかしいです。音声は基本ミュートですね。

というわけで、YouTubeも利用してこのブログやっていけるぜ!と今日は思ったわけです。







【H-1GPX2015】第2戦牛久沼…名物のトレーラーウェイインへ~しだるま釣行レポート!【後篇】

H-1グランプリ2015牛久沼戦レポ
『後篇』
です。

前篇はコチラから・・・

namaro★blog : 【H-1GPX2015】牛久沼…H-1グランプリ山場の第2戦!しだるま釣行レポート!【前篇】
肉厚なヤツが釣れました

毎月26日のお楽しみと言えば、Basser誌の発売です。考えてみると15年以上は購読している紙媒体ってなかなかない・・・。「少年ジャンプ」「少年マガジン」「ビックコミックスピリッツ」といった漫画雑誌は卒業しましたが、Basser誌は毎月釣り具店で購入しているのです。

basser201505 (1)

今週はダウンショットリグ特集とな。でも、ここ数年のお楽しみは~

basser201505 (2)

ササキ記者によるH-1グランプリの特集ページであります。当初は白黒ページでしたがいつの間にやらカラーページに!「素人がトーナメントに出たらどうなる!?」って言いますが、筋金入りのサンデーアングラーからすると、シロートではないですよね??(AOY獲ってアメリカ言行ってるし)

basser201505 (3)

参加しているとお馴染みのメンバーが誌面にいたりと楽しい。とはいえ、内輪受けの記事ではなく、しっかりと読ませる内容になっているところはプロの記事ですよね~~。そんなササキ記者・・・H-1グランプリの名物!トレーラーウェイインの時には記者の顔になります。←自分が準優勝とかしていても取材は忘れないプロ根性。

20150524ushikuh1gpx (85)

今回のトレーラーカーはコチラ!たまやの軽トラ。汚し磨かれた青いボディカラーがイカシマス。

20150524ushikuh1gpx (82)

ウェイインを今か今かと待つライブウェルたち。

100名を超える参加者を集めた牛久沼。しかしそこは牛久沼。ウェイイン率は20パーセントほどでした。だがしかししかし、良いサカナの姿が見ることができるのもまた牛久沼なのです。

20150524ushikuh1gpx (89)

晴れてよかったです。で、僕も前篇のあのサカナでウエイイン確定です!実は、5年間‼!地味に参加していてトレーラーウエイインは初なのです。これは・・・かなりウレシー!

20150524ushikuh1gpx (81)

牛久沼たまやサンデー大会2014年のAOYの高橋さんもトレーラーウェイイン。
昨年のたまや大会では、優勝4回を含む驚異のウェイトを積み重ねました。2位にはなんと13050グラム‼の差をつけての年間優勝でした。まさに、牛久沼のリビングレジェンド・・・。そんなレジェンドな存在の高橋さんも実はトレーラーウェイインは初なのだという。もの凄くソワソワしていました。もちろん、何本釣ったのか、デカイのか・・・その辺の情報は演出上漏らさないのがH-1の暗黙のルールw

今回は、上流のボート屋の吉乃屋さんからボートを曳き舟をしてくるなど今回の大会を徹底サポートしてくれました。ありがとうございます。

20150524ushikuh1gpx (5)

同じくローカルアングラーのタカノ選手と仲良くライブウェルを運びました。

20150524ushikuh1gpx (6)

荷台に乗るのって新鮮なんですよね。

20150524ushikuh1gpx (28)

どうかワタシを勝たせて下さい!男にさせてください!

20150524ushikuh1gpx (91)

ト―ナーメントディレクターの鈴木美津男さんがインタビュアー。マイクやスピーカーもしっかりあって声の抜けもいいのです。沼に「ビッグフィッシュでーす」という叫びが響き渡ります。

20150524ushikuh1gpx (27)

サカナを披露する前に軽く、当日のパターン、読みなんぞを語ります。饒舌になるというもの。

そして、ライブウエルからサカナを出します。

20150524ushikuh1gpx (7)

ためてぇ~~

20150524ushikuh1gpx (8)

ビッグフィッシュでぇーす!

20150524ushikuh1gpx (9)

ライオンキングをイメージしてみました。

20150524ushikuh1gpx (11)

1本のみ!でしたが、なかなか魅せるられるサカナだったので、皆さんに寄ってたかって写真を撮ってもらいました。なのでいろいろな角度からいただいた写真をUPさせていただきます。

20150524ushikuh1gpx (16)

20150524ushikuh1gpx (25)

ウェイトは・・・

2350グラム

でした!

20150524ushikuh1gpx (23)

念願のスズキ美津男さんとのショットも!

20150524ushikuh1gpx (17)

魚体が黄色いのが牛久ですね。

20150524ushikuh1gpx (13)

トーナメントリーダーのみが座れる栄光のキングシートにも座ることができました。(一瞬だったけど~)

少し前までは『ブログなんて自己顕示欲のカタマリのような人間がやるようなものだ!』と思っていたのですが、自分の写真をUPしまくっているという事実!恐るべし。

ウエイインは続きます。
 続きを読む


livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 牛久沼発!凄腕アングラーのシグネチャークランキンロッド「TAKE-C」【キープキャスト2017】
  • 牛久沼発!凄腕アングラーのシグネチャークランキンロッド「TAKE-C」【キープキャスト2017】
QRコードにアクセスしてスマホでも是非!
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文