namaro★blog~ナマローブログ~

日々是バス釣り。関東各地のフィールドをレンタルボートエレキスタイルで駆けまわっています。「H-1グランプリ」「牛久沼たまや大会」に出場中。牛久沼、相模湖、津久井湖、亀山湖、新利根川、利根川、豊英湖etc.・・・

筋金入りのサラリーマンアングラーが綴るバス釣りとズンドコベロンチョな日常。

スポーツ


スポンサーリンク




台東区民におススメ!東京マラソンでの観戦ポイントは【釣りビトマラソンを応援】

本格的にフィールドに行くのは諸々ありまして、3月第2週目からになりそうです。実釣についてのブログ記事が書きたいですね。日曜日は東京マラソン2016がにぎやかに開催されました。そして今年も、規制が厳しい中、日本ならではのコスプレランナーたちが出現していました。

2016tokyo (4)

沿道沿いにズラーっと人がならんで大騒ぎなのが東京マラソン。ここまでどこまでも途切れることなく応援してくれるシティマラソンは類を見ないのだそう。上の写真は東京タワーが望める浅草~蔵前近辺。雷門周辺はただでさえ観光客が多いですし、ちょっとさけて蔵前駅あたりで応援するのが下町の人たちへのおススメポイントです。知り合いが走っていたら声も掛けられるよ。(今年は職場のセンパイが膝をやらかしている姿があり・・・「負けないで」と応援ました。)

筆者自身の運動能力は学生時代から突出したところはなく中の中。リレーに出てもぶち抜く快感も知らず、マラソン大会も中の中でした。それだけに、長距離を走る一般の人には尊敬の念を抱かずにはいられません。出場した人に聞いたら、やっぱり若い人だと「若さ」でなんとかなるらしいです。ある程度の年齢になると準備が超重要だとか。若いって素晴らしい。

2016tokyo (6)

雷門近辺は大賑わい。それは毎年のことで、ブログ開始して間もない昨年もレポートをヘタクソにまとめていたりしました。雰囲気はほぼ一緒です。バンダイ本社横のトイレが長蛇の列だったのも毎年の風物詩です。

東京マラソン2015今井正人選手も激走~浅草雷門近辺の喧騒

昨年もトップランナーとして注目されていた山の神・今井選手。マラソンでは苦戦していますね。

今井、先頭についていけず13位「見ての通り」/マラソン (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
山の神・・・2016年は13位ですか。13位じゃ厳しい結果になるんですねぇ

2016tokyo (11)

都内の主要道路が閉鎖される一日。仕切れています。友人や、同僚などもチラホラと走っていたので応援?してきました。「釣り熱」は収まることを知りませんが、マラソン熱は湧きあがらないのはなぜだろう・・・

【速報】東京マラソン2016、キリストは降臨せずとも仏様が現れる : たのっちのぶろぐ
昨年はヤフートピックスも賑わした記事です


東京マラソン2016 斜め上を爆走するコスプレランナー30選 : たのっちのぶろぐ
今年もニヤニヤが止まらないまとめとなっていますなぁ。サスガ。


毎年、楽しみにしているのがコスプレランナーたちの「まとめ」。もしかしらた、こんな自分もコスプレをしたら走りたくなるのかな!?と妄想してしまいます。果たして・・・。早速、触発されて隅田公園を走っている人たちがいました。今年こそは!って明日から3月です。


せめて本から読もうかな!?



PR



東京マラソン2015今井正人選手も激走~浅草雷門近辺の喧騒

知り合いも結構出場しているので、東京マラソン2015を観戦・応援してきました。

浅草雷門が見えてくるとランナーたちも笑顔になる。

これ、東京マラソンを走ったことがある人たちならわかる「あるある」なのではないでしょうか。スタート地点から28キロほどのところが、応援イベントも行われている浅草雷門地点です。

P2212279

人だらけです。(週末の浅草雷門は基本スペックが人だらけなのですが。)マスコミやらプレスカメラマンも多いので、歩道の直近で応援するにはかなり前から場所取りをする必要があります。
応援する人にとっても名所ですが、ランナーたちにとってもテンションがアガるポイントらしくiPhoneを取り出して写真撮影する人もとっても多い。←立ち止まると係員の人にやんわり注意されます。iPhone重くないのか!?

P2212280
P2212277

雷門前のメインステージには、浅草観光大使(と紹介されていました)のアニマル浜口さんが。壇上にはワハハ本舗のみなさん。

「完走だ!完走だ!完走だ!完走だ!オイッ!オイッ!オイッ!」

と連呼です。マイク音われまくりです。これぞ浅草。このあとアニマルさんはフジテレビの特番で何度も中継を結んでいましたね。

P2212307

先頭集団!プロの走りはやっぱり凄いですねぇ~~。

P2212308

元祖山の神・今井正人選手も、外国人選手の後ろにピタリとつけています。
ニュースによると・・・今井選手は日本人最高位の7位。オリンピック出場も夢じゃない!
22日の東京マラソンは、エチオピアのE・ネゲセが2時間6分00秒で優勝。
日本勢トップは「元祖・山の神」こと今井正人が、2時間7分39秒で7位だった。
「ここからもう一度足場を固めて一歩一歩進んでいきたい」と話した。
(ライブドアニュースより)

P2212283

ランナーの前にやってくる車いすランナーの皆さん。優勝は、洞ノ上浩太選手。所属はエイベックスですか。スピード感溢れますね!

P2212291
P2212288

浅草名物は「金龍の舞」。三社祭の時にもお目見え。

P2212285

芸妓の方々による太鼓の披露。やっぱり太鼓は腹にずしずしきます。

P2212300

今年のテレビ中継の担当はフジテレビ。持ち回り制ってやつですね。ラジオはニッポン放送が担当。

例年、海外の人たちから「Amazing!」と評されるコスプレランナーたち。今年は、規制が強化されたためか例年よりもコスプレをほどこした人たちは少なかったようです。ただし、そんなコスプレランナーたちを撮影しているブロガーさんもいるので一見の価値あり。ほっこり平和な気分になります。

東京マラソン2015 規制に負けないコスプレランナー30選 : たのっちのぶろぐ
たのっちのぶろぐコスプレランナー2015

↓こちらは、昨年・2014年のコスプレランナーたちの模様をまとめています。さらに「平和」な気持ちになること間違いなし!

東京マラソン2014 レースを彩ったコスプレランナーたち - NAVER まとめ
2014年のコスプレランナーたちのまとめ

一度、生で見てみたかった殿堂入りのコスプレランナー「キリスト様」は、規制の影響なのか今年は出場しなかった模様・・・ロンドンマラソンには出場するらしいですね。



続報!東京マラソン2015、"キリスト様"が出走しない理由 | DIGITAL BOARD
キリストさま

記事にもなっている・・・


P2212399

移動して、蔵前方面へ。島耕作さんも通う「駒形どぜう」近くも大賑わい。

P2212397

27キロ地点。救護所もある。

P2212398

ドクターや看護師さんがてんやわんや。いわゆる「エアサロ」・・・エアーサロンパスのニオイが充満していてスポーツの現場って感じ。懐かしい部室のニオイ。

P2212402

生理現象には勝てません。臨時トイレには長蛇の列!タイムロスしますがしょうがない。

P2212405

ドラえもんも応援。

P2212400

バンダイ本社横に臨時トイレがあります。

P2212409

オフィシャルウォーターは「クリスタルガイザー」

P2212410
P2212412
P2212421

給水・給食スタッフは水色のコートが目印。

P2212415

東京マラソン名物のバナナ。今年も大量に準備。

P2212419
P2212414
P2212417

DOLEの「極撰」が配られているキャッチコピーは「ちょっと高いが、かなり美味しい」。高級バナナですよ。


ドール極撰バナナ - Dole Japan, Inc.
ドール


P2212424
P2212429

AEDスタッフも各所にいました。「心臓止めるなタクシー止めろ」。体調万全で臨みたいものです。

P2212433

無念のリタイヤ組の人たちはこちらの収容車へ。

P2212434

オフィシャルタイマーはSEIKO。

P2212435

ゴミ清掃車も追いかけてきます。

P2212436

民間の救急サービスカーも待機。

P2212437

東京消防庁も裏道に待機。万全の体制です。

P2212426
P2212438

今大会は警備もさらに厳重でしたね。警備の皆さんお疲れ様です。いつもの通りも全面通行止めでがらーん。


安易ですが、やはり頑張っているランナーたちを見ると「俺も・・・」と思うものです。

P2212394

だがしかし、あまりにもカラダが冷え切ったので浅草雷門近くの手打ち麺のお店「馬賊」でタンメンを食べてしまった。美味かったけど、なんだろうこの背徳感は・・・

P2212395

「馬賊」は、麺の美味さでは都内屈指だと思います。特に打ちたてが一番なので、どんどん手打ちで作るお昼時がおススメ。


最後はなぜかラーメンの話題で〆ましたが~~東京がひとつになりましたね。オリンピックの時はもっと大変なことになるのでしょう。観戦者は160万人ですか。日本で一番デカイ市民参加型マラソン。観戦したことないアナタ、来年は観に行ってみては。



斉藤仁さんに想う。国士舘柔道の凄味。

ロス五輪・ソウル五輪柔道のメダリスト・斉藤仁さんがお亡くなりになりました。
斉藤仁さんというと、漫画「YAWARA」にもデフォルメされた姿で登場されたり、「男泣き」涙の表彰式と、柔道愛溢れる解説で人気を博した柔道家でした。
84年ロサンゼルス、88年ソウル五輪の柔道男子95キロ超級で2大会連続金メダルを獲得した斉藤仁氏が20日午前2時56分、大阪府東大阪市内の病院で亡くなった。54歳。全日本柔道連盟などが明らかにした。青森県出身。
13年に胆管がんを患い、闘病生活に入っていたが昨年夏に体調を崩し、年末にはさらに悪化、死因はがん性胸膜炎だった。
1961年青森市生まれ。83年、国士舘大学卒業後、同大助手となりモスクワ世界選手権無差別で優勝。84年のロス五輪で95キロ超級で優勝し、金メダルを獲得した。国内では山下泰裕氏(現全柔連副会長)の好敵手として激闘を繰り広げ、体重無差別の全日本選手権は83年から3年連続決勝で挑んで敗戦。88年に同選手権を制し、同年のソウル五輪で個人としては2度目、この大会日本柔道唯一の金メダルを獲得した。
引退後は国士舘大教授となり、04年のアテネ五輪、08年の北京五輪では日本男子選手団監督を務めた。その後、全日本柔道連盟の強化委員長となり、13年には女子日本代表幹部のパワーハラスメント問題に携わり、柔道界のモラル確立を目指していた矢先に病に倒れた。
男涙の表彰式は、時代を象徴する映像ですよね。

なぜお前が柔道を語る!・・・というわけですが、十代のころ少しだけ柔道をかじっていました。釣りビトも少しは運動はしていました。今の人生は「受け身」ばかりですが。
高校生から柔道をやると、少々精進すれば初段。つまり黒帯はとれます。で、その位は稽古をしました。(球技ができるほどの運動神経がなかったというのが実情ですが。)
そのころは、一番体つきがよかったですね。まさに「結果にコミット」していました。


斉藤仁さんがいた国士舘。青森県から東京は世田谷区にある国士舘高校に上京してきた斉藤さん。僕は、国士舘高校出身ではモチロンないのですが、その国士舘高校がいる「地区」にいました。
当時の国士舘のライバルは世田谷学園!それは今もかわらないのでしょうが、90年代半ば、当時、古賀俊彦や吉田秀彦らを輩出した世田谷学園 と、斎藤仁らを輩出した国士舘は常に火花を散らしていたのです。(その後、国士舘は鈴木桂治選手、石井慧選手など輩出。歴史に残る名選手多数・・・)

なにしろ記憶が確かなら・・・

地区大会: 国士舘 VS 世田谷学園
都大会: 国士舘 VS 世田谷学園
全国大会: 国士舘 VS 世田谷学園


という、とんでもない状態だったのです。野球の甲子園で言えば・・・

地区大会: PL学園 VS 大阪桐蔭
甲子園一回戦: PL学園 VS 大阪桐蔭
甲子園決勝: PS学園 VS 大阪桐蔭


といったところでしょうか。 

国士舘、世田谷学園ともに、同じ高校生とは思えない風貌・・・おそらくそれは、地方から上京して稽古をしている追い詰められた状況。独特の体育会系的世界。その中にいる人間なので、肌の質感、殺気など近寄りがたいものがありました。少なくともヘッポコ高校生にはそう感じられたのです。

脳裏によぎる驚愕の場面は、金鷲旗大会でした。(インターハイ、選手権とならぶ高校三大大会のひとつ)。もちろん目撃したのは地区大会の場面。この金鷲旗は、ルールが

★5人制勝ち抜きトーナメント方式で戦う団体戦。
★大会中のポジションチェンジが認められない。 


という大会。勝者がそのまま次の対戦者と戦う「勝ち抜き戦」。しかも、負傷しない限り、交代が認められない地獄の大会。つまりは、先鋒が勝ち続ければ、ずーーっと先鋒が勝ち続ける可能性があると言うことのなのです。漫画「YAWARA」で猪熊柔がずっと勝ち続けるあの状態です。 

そんな大会なのでミドコロは、強豪校の「〇〇人抜き」ということになる。そこで見たのは、国士舘の<先鋒>脅威の『20人抜き』!でした。ずーーーーっと20人抜きで決勝に進出。それも全て「一本勝ち」。
しかも、その選手には、準決勝終了後・・・

「お疲れ。お前の役目はここまでな。よくやった。」

と、監督に言われていたのを目撃!!! その選手は、補欠。しかも一年生だったのです。まさに漫画。そう漫画「魁!男塾」の

大威震八連制覇

そのものでした。ほれぼれする驚異的な強さをみせた彼は絶対に、オリンピック選手になる!と思って注目していたのですが、その後、五輪戦士にはなれなかったようです。上には上がいます。


~~~地元では国士舘の柔道部をドロップアウトして、脇道を歩くようになってしまった人間にはワルな奴らも手を出したら「ヤバい」という地元都市伝説がありました。それは、デマ・伝説だったのか、それともリアルだったのか・・・。そんな、現在の国士舘高校は共学なんですよね。男臭い、硬派なイメージはもはや過去のもののようです。

日本柔道「虎の穴」のひとつ、国士舘で精進された斉藤さんが時折見せる、優し気な表情がちょっと癒しに感じていたました。
judo1
2020年の東京五輪。果たして、日本柔道は復活はなるのか!?それとも、世界のJUDOにまたもやしてやられてしまうのか!?斉藤仁さんが天国から見ているゾ!

頑張れ日本柔道!なのであります!







livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 牛久沼発!凄腕アングラーのシグネチャークランキンロッド「TAKE-C」【キープキャスト2017】
  • 牛久沼発!凄腕アングラーのシグネチャークランキンロッド「TAKE-C」【キープキャスト2017】
QRコードにアクセスしてスマホでも是非!
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文