namaro★blog~ナマローブログ~

日々是バス釣り。関東各地のフィールドをレンタルボートエレキスタイルで駆けまわっています。「H-1グランプリ」「牛久沼たまや大会」に出場中。牛久沼、相模湖、津久井湖、亀山湖、新利根川、利根川、豊英湖etc.・・・

筋金入りのサラリーマンアングラーが綴るバス釣りとズンドコベロンチョな日常。

音楽


スポンサーリンク




ブルーハーツと甲本ヒロトと釣り~ザ・ブルーハーツ オールタイムメモリアルズ~

解禁

の季節ですね。芦ノ湖が3月1日(日)。我らが牛久沼は2月28日(土)が解禁日です。(たまやボートが始動開始するってことです・・・)。渓流も続々と解禁。スマホ、PCの前の太公望さん!ルアー、ロッド、リールの準備にぬかりはないでしょうか。あ、僕はろくに整理もしてないぞ・・・。で、シーズンインということで、ラインも皆さん巻き替えてもいることでしょう。4ポンド?16ポンド?7ポンド?・・・使用意図に合わせてラインの選択をするのも楽しいですが、あのロックスターがこんな歌を唄っています。

「テトラポットの上」

表と裏の間に浮かぶ
白と黒の間の色は
テトラポットの上に立っている
気まぐれな恋人の夢を見てる
プラスティックの外国製の
流線型の罠にはまった
30ポンドのラインから
カーボンロッドに伝わってくる
情け容赦ないフィッシャーマン
錨をあげろフィッシャーマン
20世紀の終わり頃に
僕たち始まったばかり
テトラポットの上に立ってる
気まぐれな恋人の夢を見てる

 

ザ・ブルーハーツ「テトラポットの上」(作詞・歌詞:甲本ヒロト)

♪「プラスティックの外国製の流線型の罠にはまった 30ポンドのラインからカーボンロッドに伝わってくる」

である!ロックスターのヒロトは釣りビトなのですね。(ってずっと思っていた)・・・何釣りが好きなんだろう!?聞いてみたい。30ポンドのラインってたら、バス釣りだと琵琶湖かメキシコといったところでしか使いませんよね。どんだけデカイ奴を釣ろうとしていのだろうか。ライギョマン?GTとか?ヒロトの好きな魚種が気になります。

で、そんなヒロトといえば今風で言うところの「ブルハ」・・・「THE BLUE HEARTS」のボーカルでした。←過去形で語るのは今でも、ザ・クロマニヨンズのボーカルとしてバリバリの現役だから。そんな❛ブルハ❜はデビュー30周年なんですよ。解散しちゃったけど・・・。その、30周年を記念してスーパーセレクテッドソングスアルバムが先日出たのです。予約していて、発売からおよそ一か月たって配送されてきました。(レコード屋さんにはいっていないのが平成の歩き方・・・)

ブルハアルバム

85年にメジャーデビュー。その後、90年前後の少年たちの「中二病」の中心的存在として人気を博しましたよね~。未だにカラオケ行けば歌う人多いです。ホウキをギターに見立て「リンダリンダジャンプ」をしたものです。

ブルハ

CD3枚版+DVDの豪華版です。リリース後から一月経つが、売れ行きは好調のよう。ヤフーニュースでもトップを飾りました。


ブルーハーツ結成30周年、解散後も影響を与え続ける魅力とは パンクの特性から読み解く (MusicVoice) - Yahoo!ニュース


リアルに同時代を過ごしたのは、僕のちょっと上のお兄さん世代なのですが、武道館での最後となったライブを生で観れたのは良き思い出となりましたね。「ヒロト、今日はオ〇ンチン出してくれないかなぁ」と思っていましたが、武道館でさすがにヒロトもやるわけないよね。94年の高校生の頃の夏休みでした。そのライブの数日後に解散を発表。衝撃が走しった記憶・・・

ブルハは、今でも口ずさまれている楽曲多数。CMなどでもたくさん使用されているので今、現在の若い子たちや上の世代でも知っているのが特徴。根っこはパンクロックなのですがそれはそれは珍しい現象。



武井咲ちゃんがカワイイ「KIRIN氷結」のBGは「キスしてほしい」
※ブルハもだが、武井咲ちゃんがお酒が飲める歳になったことにもSHOX。



スーツのAOKIのフレッシャーズCMは「TRAIN TRAIN」



宮崎あおいサンの味わい深いボーカルがBGとなっている・・・「1000のバイオリン」

根本的に今回、こういったセレクションCDを購入してしまう世代。アラフォー世代がCMの制作者、プランナーとなり決裁権・決定権をもった存在になった今、ブルーハーツの歌・音楽がこうしてCMで世の中で数多く使用されているのでしょう。そりゃ使いたくもなります。ささりますから、全ての人たちに。

セレクテッドCDに入っている曲のセレクトは、まぁ王道です。でも、中学生・高校生のころってやたらとアルバムをエンドレスで繰り返し聴きますよね。(今の少年たちはYouTubeとかでいろいろ聴けちゃいますな。)なので「あのアルバムのあの曲が入っていない!」とエラソー思い入れのままにに思ってしまうのですよね。前述の「テトラポットの上」はもちろん入っていません。ファンの人によるとライブでも一度も歌っていないとか。

セレクテッドCDに入っていなかった曲で好きなブルーハーツの曲もこれを機会にお伝えしておく。

「ホームラン」
♪21世紀の金田やONがいるぞ

河川敷のグラウンドで少年たちの野球を笑みを浮かべながら見ているオジサンっていますよね。自分がそうなりつつあるんですが・・・その心境を歌っています。

「闘う男」
♪闘う男たちよ冷たい風に吹きつけられても

格闘技番組などでたまーに使用されます。柔道をちょっとカジっていたので大好きでした。

「ラインを超えて」

♪夕刊フジを読みながら老いぼれてくのはごめんだ
マーシーがボーカル。ヒロトのハープも逸品。そしてまさに今、夕刊フジを読みながら老いぼれていっている自分がいるのでは!?と焦燥感に駆られています。

「M・O・N・K・E・Y」
♪ガソリンタンクの輝くエンブレム

なんということかHONDAのモンキーをテーマにした歌がここにある。これがあるから後年、ハイロウズの「日曜日の使者」がホンダのCMに使われたのか!?モンキーで友達が乗っていましたね。事故もしていましたね。まだ、原チャリに対する異常なる憧れがあった時代・・・

「緑のハッパ」
♪地球は何人乗りだ まあまあ

ブラスバンドも参加していて楽しい曲。歌詞もちょっと意味がわからないのが良いっすね。


アルバム曲についてあーだこーだ言う、中二病こじらせ系のお話でした。バス釣りシーズン中の車内BGMの鉄板がまたみつかりました。


藝人春秋
水道橋博士
文藝春秋
2012-12


水道橋博士はヒロトと同級生だったという・・・たまに博士のブログなでさらされるヒロトとの交遊録に心が震えます。ちなみに、この本は名著だと思います。テリー伊藤さんの狂気を秘めていたディレクター時代の話などはプルっちゃいますよ。





いろいろと書きたいことがまだまだありますが、今日はこの辺で。
要するに「ヒロトは釣り好きだ」ってことです。なお、同時代にユニコーンとして活躍した奥田民生もバス釣りやりますよね。←しかも、ユニコーン解散後はずっと牛久沼にバス釣りしに行っていたと「月刊カドカワ」のインタビュー記事にあったのが強烈な親近感。


釣りはロック
  
ってことなのかな。

ミュージックマガジン 2015年 03 月号
ミュージックマガジン
2015-02-20

 

PR



グラミー賞を観てレディーガガとトニーベネットをポチっとな。

グラミー賞超クールだったネ!いいネ!

・・・っていうガラでもないのですが、久しぶりにCDを購入してしまいました。 

えにしんごー♪
gaga1

昨年後半、ラジオでもヘビーローテーションされていましたねこちらのアルバム。

トニーベネット&レディガガ/CHEEK TO CHEEK」

音楽好きからすると「今さらっ!」と言われてしまうでしょうが~~。
ガラにもなく、ずっと買おう買おうと思っていましたが買わなかったCD。買ってよかった。
しかしまぁ、2月10日の早朝のTVニュースでお2人の歌っている姿を見て、Amazonでポチったところ、夕方には届いている・・・いったいどういった物流体制なのだろうか。毎度毎度、驚かされるスピーディーさ加減だ。

gaga3


Amazon。お笑いの麒麟の川島氏が酔っぱらって思わずポチってしまうことを

「酔いどれAmazon」

とアメトーークで言っていましたが、今回のあたしゃ

「起がけAmazon」

である。

gaga2

トニーベネット翁は御年88歳だそう。こういった、怪物クラスのシンガーがいるのがザッツ・エンターテインメントの本場のなせる技なのか。昨年、9月にビルボード1位なんですね。
トニーベネットはビルボードでの1位獲得の最年長記録保持者だそう。しかも、この作品で自らの記録を更新。レジェンドは世界にたくさんいるもんです。
グラミー賞では、最優秀トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバムにノミネート。


えにしんごー♪

しかしまぁ、なんて、リラックスしてさりげなく歌うのでしょうか。
釣行の際のBGMとして前期は大活躍まちがいなしだ。

えにしんごー♪
Cheek to Cheek
Tony Bennett & Lady Gaga
Interscope Records
2014-09-23



今風に、テイラースウィフトも好きっすよ。
 


【Youtube】牛久沼の釣りビトが選ぶクリスマスソング・オレ・マイ・ベストテン《2014年版》・・・なんちゃって♡サンタさん!3

ふなっしーがXmas前日にステージから落下したってね。イベントの担当の人は血の気でしょうね。そんな2014年のクリスマスです。
釣りビトセレクション。今日は、YouTubeから『オレマイクリスマスベストテン』をお届け。愛のままにわがままにセレクション。

⑩♪「ぴったりしたいXmas/プッチモニ」
エル・オー・ヴイ・イー・・・ラヴリー「YASUDA」!!
なんという「オンナナノコ」の気持ち感。これを男性が綴っているんっですよね。スゴイなぁ。
  

⑨♪「クリスマス?なにそれ?美味しいの?/ヒャダイン」
近年の作品だがなんという秀逸なタイトル! 「今風」ですね。

 

⑧♪「サンタさん/ももいろクローバーZ」
こちらも前山田さん作詞なんですね。2011年の作品か・・・こちらもタイトルが秀逸だなぁ。アイドルソングは男性クリエイターが多いのはしょうがないか~~


⑦♪「ラストクリスマス/織田裕二」
忘れないよ・・・うーん・・・すごい!・・・忘れさせないよ。


⑥♪「ノエルの夜/AKB48」
嗚呼、これももう3年前なのね。2011年。ブッシュドノエル。「ノエル」って・・・なんだー!?
※「ノエル」=フランス語でクリスマスの「歌」や「季節」のことみたいすね。ナルホドー。


⑤「予約したクリスマス/AKB48」
これも想い出深いものがあります。なぜだろう、気になる感じ。よくできた歌。CMソングとしてもクライアントの要望通りな感じがする。


④♪「SNOW DOME/木村カエラ」
ウィンタースポーツの季節ですね。リクエストも多いですよね。

番外:木村カエラはやっぱりデビューソングが好き。
サクサク!当時は神奈川県民の星でしたね。(あ、ワタシハ東京都民)
♪「Happiness/木村カエラ」


③♪「12月のLoveSong/Gackt」
本物。全てがガチの人ですよね。肉体もスゴイ!


②♪「クリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって/クレイジーケンバンド」
なんというクオリティ♡クリスマスを「嫌い」と思っている人ってこの時期かなりの人数がいると思うのですが、その深層心理をくすぐるなんという歌なんでしょう。いつか幸せなクリスマスが過ごせんことを・・・


①♪「レット・イット・スノウ/フランク・シナトラ」
どんなに最悪なクリスマスでも、みんなにクリスマスはやってくる・・・映画「ダイ・ハード」のラストを飾るこの曲が好きです。
 


それでは良いクリスマスを~~~
(こう言って、帰っていた上司がステキでした。) 
あったかくして寝ろよ~~~ 


livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 牛久沼発!凄腕アングラーのシグネチャークランキンロッド「TAKE-C」【キープキャスト2017】
  • 牛久沼発!凄腕アングラーのシグネチャークランキンロッド「TAKE-C」【キープキャスト2017】
QRコードにアクセスしてスマホでも是非!
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文