namaro★blog~ナマローブログ~

【重要】2017年より新ブログへ移転しました!こちらのブログともどもご愛顧くださいませ。 日々是バス釣り。関東各地のフィールドをレンタルボートエレキスタイルで駆けまわっています。「H-1グランプリ」「牛久沼たまや大会」に出場中。牛久沼、相模湖、津久井湖、亀山湖、新利根川、利根川、豊英湖etc.・・・

★2017年春から新ブログへ移転・引越をしました!これまでもこれからもよろしくおねがいします★ 筋金入りのサラリーマンアングラーが綴るバス釣りとズンドコベロンチョな日常。

エレキ


スポンサーリンク




フラーに預けていたエレキメンテナンスが終了【愛機モーターガイドTR82V】

カラダのメンテナンスを一番にしなきゃいけないお年頃です。いけませんね運動不足に不摂生。

僕のバス釣りスタイルをやっていく上で大切なピースとなっているのがエレクトリックモーター(エレキ)。今年は、2年ぶりにメンテナンスに出してきました。

hurrah (1)

ここ数年、メンテナンスをお願いしているのはH-1グランプリでもお世話になっている狩野さんがやっているサポートエンジニアリングフラー。日本が誇れる職人たちが集結する『♪♪アルファベットでOTA!』大田区は羽田空港近くにフラーさんはあります。

フラーのエレキメンテナンス note
フラーさんブログもやってらっしゃいますヨ

hurrah (3)

メンテナンス終了後にステッカーももらいました。僕はマウントに貼っています。

hurrah (4)

いつも、直接工房に預けて取りに行っています。今回で2回目。前回は、ガタつきが出ていたのでシャフトをカット。ブラシも交換とフルスペックでの修理となりました。以前、こちらもお世話になっている北柏のミシマさんに預けたことがあって、その時は回路部分を全て丸ごと修理という大掛かりなものに・・・。もはや、マイエレキは最初の姿は保っていないのです。人間で行ったらサイボーグ状態ってやつです。でも、無理な推進力UPといった改造は行っていません。ベースはノーマル状態です。

特に故障したわけではないのですが、エレキが生命線の釣りをしているもので、メンテに出した次第。メンテナンスのメニューは・・・

◆Оリングの、ワッシャー、コネクターといった消耗部品の交換
◆モーター内部洗浄
◆コミュテータ研磨


となりました。2年ぶりのメンテということで心配されていたのがブラシ部品。ほぼほぼ交換という予定でしたが、僕の使い方が慎重なのか?そこまでの劣化はなかったとのことで今回は交換なしということにしました。(自分判断です。高額部品ですし・・・)

hurrah (16)

通電のために酷使されるのがこちらのブラシ部品。大会やトーナメントに出てガンガン使っているとほぼほぼ交換になるそうです。新品と劣化した部品を見せてもらえたので写真を撮ってきました。メンテをお店にまかせる人にはなかなかお目にかかれない部品です。

↓こちらが新品状態。
hurrah (15)

↓こちらが劣化した状態
hurrah (13)
(写真で違いがわかりますかね???大分、色が違うんです)

ブラシが劣化することで、バッテリーの減りが早くなったり、「なんか遅くなったな?」ということになるそうです。

hurrah (9)
hurrah (7)

納品直前に、ワックスで磨いてくれて渡していただきました。使い込んでいるのでボコボコになっていますが、中身はしっかりとオーバーホールされました。今シーズンも大切に使いたいと思います。

愛用しているのは、モーターガイドTR82V。相当な数のバサーが愛用してきたエレキなのですが、なんでも生産終了とのこと。しばらくは大丈夫でしょうが修理用部品がなくなってくるだろうし、いずれ『買い替え』の需要が生まれてくることでしょう。今後はXシリーズに以降していくようです。僕の周囲はほとんどがTRツアーシリーズを使っている人たち。Xシリーズへ乗り換える人は今シーズンあたりからチラホラ現れるのかな!?

新たにエレキスタイルの世界に入る人たちはXシリーズへということか~使い勝手が気になる・・・

MotorGuide
正規代理店はバレーヒルこと谷山商事が取り扱い。深江プロや伊藤巧プロらがサポートを受けていますね。

1年後か2年後なのか~~メンテナンスの時にはまたよろしくお願いします!

フラーはこちら↓
住所:東京都大田区東糀谷5-16-10
TEL :03-5735-2690
営業時間:AM10:00~PM7:00
定休日:毎週水曜日 
出張等で外出していることが御座いますので
ご来店の前にご連絡頂けると助かります
大田区と言えば、懐かしの大田クルー
「アルファベットでOTA!23区で一番大きいぜ!」




PR



初心者のころ…エレクトリックモーターを買った時の感動を思い出せますか?【関東レンタルボートエレキスタイル】

エレキやろうぜ!
(バンドやろうぜ!)

バンドをテーマとしたブログじゃありません。バンギャをテーマにしているわけでもありません。でも今回はエレキのお話です。エレクトリックモーターを使いたいと思っているビギナーのあなたに向けて書いています。しばらく前説が続きますがお付き合いください。

当ブログの主要テーマは「バス釣り」であるわけですが、ひとつ抜けていたところが「ビギナーの存在」です。同じ価値観を持つアングラーたちが少しでも読んでくれればいいなぁ~と思い日々書き綴っているわけですが、まだまだバス釣りのスタート地点にいる人びとの存在を一瞬忘れかけてしまうことがあります。

バス釣りを更に楽しい段階へと押し上げてくれるフィッシングギアが「エレキ」=「エレクトリックモーター」です。僕がエレキを最初に購入したのが確か2004年ごろでしたでしょうか・・・ミンコタの54ポンドを今はなきポパイ環七店にて買いました。実は20代の頃は、大忙しな毎日で休みなく釣りとは疎遠でした。そんな時代にひょいと仕事が忙しくなくなった時期があって買ったのがミンコタでした。これで、僕の釣りは劇的に変わりました。景色が変わりました。世界がっ!

20151018ushiku (8)
2015年現在のマイエレキスタイル。ごちゃついとります。キタネー。

関東に点在するバス釣りフィールド。ここはまさに、エレキひとつあれば世界が変わる湖・沼が点在するところなのです。特に、牛久沼や亀山ダム、笹川ダムなどの房総のダム、富士五湖だったら西湖、津久井湖などは いわゆるエンジン船が禁止されたエレキ限定フィールド。そして、そこではは『エレキオンリー』でバス釣りを展開できる独自の文化が発展していました。エレキパラダイスと言ってもいいのが関東エレキスタイルのバス釣りであり、上記のフィールドで昇華していると言えます。エレキのみでトーナメントに出場する人たちが築いたマニアックエレキ仕様・システムがそこにはありました。

P5163646
牛久沼のエレキ人たち。アルミボート持っている人も多いのですが・・・エレキオンリーで沼にやってきます。

面白いことに、琵琶湖や霞ヶ浦・利根川でバスボートを所有している人の中にもこの「エレキ仕様」の世界に参加してくる人たちが少なからずいます。僕からすると、バス釣りの最終地点である!?バスボート所有者がなぜ、エレキを『えっちらおっちら』と装備しては外しての関東エレキスタイルをするのかわからないところもあったのですが・・・実は、ことエンジンがないというだけのことを考えるとエレキだけで移動するそのスタイルで釣りをするというところは、スピードとスケール感が小さくなるだけで基本は一緒。バスボーターの人たちも十分に楽しめるスタイルだったのですね。

20150830tonegawa (17)
利根川本流は、さすがにレンタルスタイルだと厳しい・・・アルミボートとバスボートが似合います。

そんなエレキスタイルでもって十余年、関東でのバス釣りを楽しんでいる僕なのですが、こと初心者に立ち戻ってエレキ生活をスタートした時のことを思い出すことはそうそうありませんでした。エレキスタイルは、それなりにお金もかかります。そして道具の置き場所もちょいといります。クルマもいるかもしれません。それらの障壁をほんの少し乗り越えれば次の世界があるのです。

P5163660
大会に出るようになると、クーラーを改造したライブウェルも必要になります。これも自作したり、お店で買ったりと人それぞれコダワリがあったりなかったり。

P3142684
それぞれのスタイルがあるのが面白いので、エレキスタイルはブログテーマとして追いかけたい。まぁニッチな世界ですよ。

さあ!本題です。エレキビギナーだったころの自分だったら何度も見返してしまうであろう動画講座がH-1グランプリの公式HPでスタートしたようです。その名も・・・

「レンタルボート仮免教室」



hajimetenorentalboatgazo

「レンタルボートに乗ってみたい」、「エレキを使ってみたい」、そう思いつつも、二の足を踏んでいる方は多いはず。 そんな方のエレキデビューをサポートするのがH-1GPX レンタルボート仮免教室です。 

テキストではなく動画での視聴というのが本当にわかりやすい。講師は、H-1GPXプロデューサーの鈴木美津男さん。第一弾として「エレキセットアップ編」「バッテリー編」が早々にアップされているではないですか!しかも、ロケ場所はホームの牛久沼たまやボートではないか。冬季休業中にもいろいろやっているのねぇ。



基本事項からスタート!とりあえずのエレキ基本事項。



バッテリーについて。なお現在、僕の手元にはなぜか5発ものバッテリーが・・・意外と消耗品のバッテリー。そして、一個25キログラム位あるからなかなか持つのが億劫なバッテリー。扱い方も気を付けないと事故になりますから大変ためになります!

「操船テクニック」「簡単メンテナンス」「あったら便利なボートアイテム」などなど、続々と動画が公開されていくそうです。制作はH-1グランプリのサポート動画ファクトリーのスポ―ナー。


SPAWNER(スポーナー)バスフィッシング情報 | バス釣り動画やレンタルボート店・プロガイドの釣果情報など
バスフィッシングのポータルサイト「スポ―ナー」はコチラです。

取り急ぎ「エレキセットアップ編」と「バッテリー編」がサイトに正式にUPされました。今後、エレキについての詳しい解説が続くと言いますからH-1グランプリの公式HPを要チェックですぞ。更新されたら当ブログでも随時お知らせしていきます。

オッカパリのあなた・・・エレキ仕様の世界もいいものです~~~

さあ、エレキややろうぜ!


あ、現在はモータガイド愛用者になりました。現在、メンテナンス中です。



livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 【ブログについて】これまでとこれから…
  • 【ブログについて】これまでとこれから…
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
  • 欧州発!サベージギア3Dラッドはネズミパターンの主役となるか!?
QRコードにアクセスしてスマホでも是非!
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文