namaro★blog~ナマローブログ~

日々是バス釣り。関東各地のフィールドをレンタルボートエレキスタイルで駆けまわっています。「H-1グランプリ」「牛久沼たまや大会」に出場中。牛久沼、相模湖、津久井湖、亀山湖、新利根川、利根川、豊英湖etc.・・・

筋金入りのサラリーマンアングラーが綴るバス釣りとズンドコベロンチョな日常。

2016年04月


スポンサーリンク




今年は初の6月だ!【H-1GP2016】牛久沼戦の予約は明日正午から・・・

ゴールデンウィーク楽しんでいますか?暴風吹き荒れる日本列島でしたが、夢の10連休のアナタがウラヤマシイ。僕はしばらくお仕事モードが止まりません。ですがもちろん、スキマを縫って釣りには行きますよ。そんな5月1日はまたまた予約電話の日です。Facebookでお仲間がみなシェアしていたので僕はブログに書きます。


ボート屋さんに電話予約して出場の旨を伝えてでボートを確保
⇒出場決定!


~~となるのがH-1グランプリの参加方式。明日正午からは、H-1グランプリ2016年牛久戦に出場すべく、牛久沼たまやボートへの電話予約がスタートします。

ushikuyoyaku (1)

牛久沼たまやのホームページにいくと予約ページのバナーがありますね。こちらをチェックしていただくと・・・

ushikuyoyaku (3)

予約に関する注意点と連絡先があります。出場希望の方はよく読んで、お電話ですネ。

そして、今回の牛久戦で注目すべき点は・・・6月開催!ということ。ここまで5年間は~~

2011年:5月22日(日)

2012年:4月22日(日)
 
2013年:4月21日(日)

2014年:5月25日(日)

2015年:5月24日(日)


・・・4月と5月のみの開催でした。スポーンを意識した魚たちが対象であったことは言うまでもありませんが、今回2016年は「6月26日(日)」の開催。普通に考えるとアフターからは回復しているだろうし、梅雨、もしかしたら猛暑がスタートしているかも!?しれない状況下も予想されます。

それでもビックフィッシュフィールドであることは言わずもがな。2015年の牛久戦はレジェンド・タカハシ選手が4440グラムという牛久最重量級の記録を残し優勝。鮮烈な印象を残した試合となりました。

これまで牛久は、マッディフィールドという事もあり、男らしい、ワイルドな釣り方で優勝を飾ることが多いことでも知られています。「痴虫海馬」「ビッグバド」「カワシマイキー」「バンゴー」「サミーバグ」・・・ストロングスタイルが通用する数少ない場所だけに、強い釣りをする人たちの活躍が期待されます。まずはボートの確保!ですね。

なお、H-1グランプリの前週、2016年6月19日は、たまやボートの定例大会開催日です。もしかしたらプラクティスがてら普段はお目にかかれない人たちも参加するかもしれませんネ。その時はお手柔らかに願いますヨ。

ushikuyoyaku (2)

6月と言えば梅雨。
↑↑写真は日比谷の東京宝塚劇場前で、スタァーたちを出待ちするヅカファンの人たち。雨の中、濡れることをいとわず出待ちする姿は、雨中の釣りを楽しむ私たちとオーバーラップしてしまい思わず激写。好きって何でもゴイですね。

PR



コートORノンコート・・・コートしてある方にいっちゃう!フッ素コートが施された針を使用していますか?

フッ素コートされた釣り針(フック)が最近のスタンダードになりつつありますね。

20160416sagami (6)

先日の相模湖でも、交換用はりとしてフッ素コートが施されたカルティバフックを用意していました。フッ素コートがしてあると触れるだけで刺さってしまうスパスパ感、スベリ感が出てしまうのでルアーを扱うのにも注意が必要です。

20160416sagami (9)

フッ素コートの利点とは、とにかく「すべりが良くなること」らしいですね。確かに、フックを触ってみてもツルツルです。コートは、フッキング以外にも、塗装面の保護、汚れが付きにくいといったメリットもあるみたいですね。

逆にデメリットとしてスベリ過ぎるがゆえに、外れ易くなると言う人もいます。

大手釣り針メーカーによって、フッ素コートの呼び名は違います。

がまかつ:ナノスムースコート

カルティバ:マジックフッソ

ダイワ:サクサス

RYUGI:TCコート

FINA:フッ素コーティング


各社、フッ素コーティングがトレンドのようです。そういえば、VARIVASから出ている「PEにシュッ」これもフッ素コーティングでした。リールシートやリールについちゃうとツルツルになり過ぎてグリップが効かなくなっちゃいます。あのスベリを考えると針はフッ素コートがトレンドの方向性なのは当たり前か・・・。なので、ストックしてあるフックで同じサイズだとフッ素コート仕様を使ってしまって、コートしないものを使わなくなってしまっています。フッ素コートはスタンダードになっていくのでしょうか。




 


痒い!虫たちは動きだしている!釣りにおける防蚊・防虫・虫除け対策はじまる

痒い…

このブログを書くためにキーボードをたたいている手の甲に左右合計5か所ほどの「虫刺され」による痒み、炎症が発生。(グロいので写真は自粛)月曜の朝からずっとなので、どうみても相模湖でさされたとしか思えません。

バスたちも、虫たちはすでに動き始めているのです。でも、バスは釣れないわ、虫に刺されるわ、踏んだり蹴ったりですな。

kayumibaibai

水曜日になってもあまりにも痒みと腫れがひかないので、近江兄弟社のかゆみ止めを購入した。マツキヨの薬剤師さんが『安くて効く広告の品』としてササっとおススメしてくれました。塗ったら、一気に痒みが引いた。かゆみ止めスゴイじゃないか。

手の甲と言えば、こんなグローブも持っていました。相模湖には季節的に早いかなと思い忘れ・・・素手で釣りをしていました。

93.チャコール
ハヤブサのBOWBUWN(ボウブン)シリーズから発売されている防蚊機能がついたグローブ。夏場はこれをつけて釣りをしています。意外と涼しいし、焼かないし(UV対策済)、虫除け効果もあるという製品。虫忌避剤カプセルが凝着されているのだとういう。今回のこの痒い思いを考えると、暑いこれからの時期も釣り場に忘れないようにしたいものです。

先日、リールオイル講習も受けた気鋭のブランドBOREDからは、虫除けも発売されています。今年は、そちらも使用して、虫刺されとは無縁なフィッシングライフを送りたいものです。



BOREDのBKは、さわやかなハッカのような?ナチュラルハーブを使った虫除け。昨年、ちょっともらったりしてその使い勝手に感動。爽やかな清涼感もあるんだよね。




虫と言えば「じょ、じょうじ」~~独特の鳴き声が気になる「テレフォーマーズ」の実写劇場版が気になってしょうがないところ。週末公開のこの映画の酷評が話題となっています。原作は全てチェックしているだけに、虫刺されはやだけど虫の関係したこの映画は是非とも鑑賞してみたいのですが…果たして…

「テラフォーマーズ」が映画サイト「超映画批評」で100点満点中5点の評価 - ライブドアニュース
5点て・・・どんななんだろう。





リザーバー釣れ釣れ!?ティムコのグリマー7を見せてもらいました

ひとり酒 手酌酒 演歌を聞きながら~
このブログをシコシコと書いています。完封負けを喫したH-1グランプリ2016相模湖戦。引きずっています。

桟橋に寄せたボートのお隣の選手に「釣れましたか?」と聞いたら・・・「今日は6匹釣れましたよ~~アハハ」と元気な答えが返ってきました。 マ、マジか・・・。終了後、ボートのまわりで使い方を教えてもらったのがこちらの釣りウマさん・・・

20160424sagamiko (44)

選手として参加していたティムコの大津さんです。この日は、↑コチラの自社ルアー、ティムコのグリマー7で2340グラムのサカナをゲットしてきました。集魚力がハンパないらしく、多くのサカナが追いかけてきたらしいです。そしてバイト。入れ替え!ウェイイン!・・・そんな場面に、あまり出会わなかったオイラは何かが間違っていたに違いない。くぅぅ~


ご本人も歓喜のTwitter更新。「山岡計文プロデュースのミドスト専用プラグ」というふれこみ。釣れ筋であり、売れ筋。お店ではなくなっているところが多いみたいです。月曜日にはショップにかけこむH-1戦士がいたとかいないとか・・・

20160424sagamiko (61)

タックルもみさせていただきました。ラインは細すぎずな4lb~5lbがおススメだとのこと。レンジが重要なんでしょう。ラインの糸ふけをとるようにミドストしてくると、いかにも釣れそうななまめかしい動きをします。そして、あまり動かない使い方ができるのもポイント。こういった春の時期は効くってことか。



あと、船べりまでおっかけてくるバスも多いらしく、最後の最後まで粘って粘ってバイトすることもあるので諦めちゃいけないそうです。確かに、絶妙なローリングアクションを見せてくれます。これはバスも追っかけてきちゃいますは。もしかしたら、コレ、次回H-1開催地・亀山でも活躍するのでは!?

20160424sagamiko (62)

最近はダウンサイジングされた「グリマー6」も発売したらしいですね。

良い時代です。YouTubeにグリマー7の解説付き実釣動画がUPされています。すぐに使い方がわかりますね。あとは釣るだけ・・・釣りたいです。




リザーバーのみならず大場所でもいけちゃうみたいですね。


明けて月曜日に行われた、伊藤巧プロの取材最中にもグリマー7は爆発したようです。これは相模湖のアタリルアーなのでしょうか!?

P3142774

そういえば、昨年(2015年)の牛久沼3月大会の副賞でいただいたのがフェンウィックテクナGPベイトフィネスミドストスペシャルのロッドでした。(TAV-GP 65CULJ)スピニングロッドが基本、おススメみたいですが敢えてベイトフィネスで挑んでみるのも楽しそう。カバー濃いところにチャレンジできるし。ラインが太くなるけど動き出るかな・・・

20160424sagamiko (42)

H-1グランプリのウェイインの合間には、協賛メーカーのフィールドテスターたちによる新製品・注目製品や釣り方に関する解説があるのです。上はノリーズのツガル選手と山口選手。

20160424sagamiko (43)

今年はH-1全戦参加予定のOSPオリキン選手からもお話が・・・

各々のプロやテスターたちは、釣ることの実力もさることながら、トーク力も試されますネ。でも釣りのことだったら饒舌にいつまでも話せるってか・・・。そして、実際のフィールドで釣れたルアーの話を聞くと釣り人は弱いんですよねぇ。つまりはまたひとつ、試したいルアーが増えちゃったってことです。




livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 今年こそジョイクロで釣ってみたいよ【キープキャスト2017】
  • 牛久沼発!凄腕アングラーのシグネチャークランキンロッド「TAKE-C」【キープキャスト2017】
  • 牛久沼発!凄腕アングラーのシグネチャークランキンロッド「TAKE-C」【キープキャスト2017】
QRコードにアクセスしてスマホでも是非!
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文