山木プロによる「釣り百景」~夏の霞ヶ浦でのトップウォーターゲーム!これがまた楽しそうだった!今週末は牛久沼なので表層でドバン出たらたまんねぇな・・・と夢想していますがそうは甘くはなさそうです。キーワードは恵みの「雨」となんといっても

「水位」


「水増えてる!」「水減ってる!」そんな会話が朝には交わされますね。大会だとみんな言わなかったりもしますがね~

昨年の9月は記録的な豪雨が襲った関東地方。今年は、まとまった雨が降らずにいて利根川水域は取水制限中だし、台風7号の雨は神奈川にはあまり降らず津久井湖の水位はあまり変化がありません。

かながわの水がめ - 県内の貯水状況 
最近はこちらのサイトとにらめっこ


8月15日:62%
8月17日:62%

変化はないようです。果たしてH-1グランプリ津久井湖戦は開催されるのでしょうか!?トーナメントプロデューサーの鈴木美津男さんもやきもきしているようです。


今年の夏休みも3回目の“H-1GPX多根ダムオープン戦”へお邪魔します! - SFJ - スポニチ Sponichi Annex
北陸の多根ダムでもH-1があるんですねぇ

さて、今週末は牛久沼戦。牛久沼の水位はどうなのか!?

20160818ushikuame
(Yahoo!ウェザーをスクリーンショットしました)

木曜日は、突然の雨模様が関東各地を遅いゲリラ豪雨が多発。あれれ、牛久沼のど真上にも濃い雨雲がかかっているのを見て週末の牛久沼はちょっといつもとは違うかもと予測。牛久沼の場合、深くても2メートル程度のフィールドなので数十センチの水位の上下動で狙いどころが違ってくるのですよ。いつも水位とにらめっこが続いています。

PR