namaro★blog~ナマローブログ~

釣りとオイラのズンドコベロンチョな日常。

牛久沼を中心にレンタルボートで楽しめる関東のバスフィールドを駆けずり回っています。

オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~


PR




激レア!即ゲット!

そんな文言に弱い、僕は90年代を席巻したストリート雑誌Boon世代なのかもしれません。それは釣り道具でも一緒で「御1人様1個まで」なんていう商品ポップがあると思わず手を伸ばしてしましまうのです。

20160821tamayaushikunuma (10)

そんな勢いに負けて即ゲットしちゃったのが、レイドジャパンのバトルホッグ。レイドジャパンというと、オカッパリアングラーのカリスマ的ルアーメーカー。オカッパリはここ数年やっていないけど、レベルバイブなんかはボート上から投げたりしているんです。オカッパリシーンから生まれたルアーが多いのでネガカリ対策もしていると思われるところも良いんですよね。価格はちょっと高いので大切に使いたいところですね。


岸釣りファン垂涎。レイドジャパンのダッジを亀山で投げました。 : namaro★blog~ナマローブログ~
ダッジもよく投げています。デカいけどフィネスなトップですね。いつ食らいついてくるかドキドキですよ。


20160821tamayaushikunuma (13)

夏前に発売されたようですが、棚にはならばず「お1人様1個まで」のザルなどに入れられて売っていましたね。Boon世代なのでそんな売り文句に弱く思わずゲット。牛久沼を拠点にしているのでこういったホグ系ワームには割とうるさい方だと思います。『愛の水中花』として一世を風靡したズームのブラッシュホグから、パワーホグ、エスケープツイン等々、いろいろと試してきています。


「愛の水中花/松坂慶子」・・・作詞は五木寛之センセーだ!

20160821tamayaushikunuma (24)

そしてバトルホッグです。サイズは4インチを切りますが非常にボリューミー。

20160821tamayaushikunuma (28)

特徴はこのハサミ。通常のホグ以上にポッテリとしておりリブがデザインされています。リブ付のハサミと言えば、エコギアのロッククロー。これも釣れるルアーの筆頭格で、牛久沼でも実績十分でしたからハサミのリブは期待を持たされます。

20160821tamayaushikunuma (21)

フォールの時にアピールするヒゲの部分も大きめにとってありマッディシャローレイクでも活躍してくれそうですね。

20160821tamayaushikunuma (16)

横には多くの足が生えています。

20160821tamayaushikunuma (42)

フィールドではビフテキで使用してみました。ボディーのメイン部分が思った以上に太いのでワイドゲイブタイプのフックがおススメですね。こちらは、デコイのキロフック3/0をつけています。使い心地ですが・・・

思った以上にスローフォールする!!!

テキサスの釣りはスットーン!と落ちるものが多いのですがこちらは5gのウェイトを使うとフワ~と思った以上にゆっくりとフォールします。見た目は、ポッテリとしていますが多くの足や重さのおかげでかスローフォールしているのでしょう。

20160821tamayaushikunuma (50)

アシやガマの中をスーッと落ちていくザリガニをイメージして・・・。こんなところを撃っていきたいですよね。


(キャップは、カープでも、カブスでも、智弁和歌山でもなく…『痴虫』デザインのキャップです。)

なお、牛久沼では結果はでませんでしたが、後日行った霞ヶ浦水系ではサカナが食らいついてくれました。これからも使っていって、数あるホグ系ワームの中でマイ・レギュラーとして獲得となるか成り行きが注目されます。(ナリチューです。)デカバス獲れたらまた報告します。

・・・HOGだからどっちでもいいけど『ホグ』なのか『ホッグ』なのか表記には迷いました!





PR


シーガー45周年!クレハ・シーガーフロロリミテッドハードを使ってみたら扱い易かったヨ



博多ラーメンの固さ・・・あなたはどれでしょうか?

「粉落とし」「ハリガネ」「バリカタ」「カタ」「普通」「やわ」「バリやわ」

その固さを知ってから「ハリガネ」を頼んでしまいますね。そのスナック感がたまりません。そして、釣りでなくてはならないタックルが「糸」。縦の糸はあなた、横の糸は私・・・中島みゆきさんが唄うように人生においても、バス釣りにおいても糸がなければ何にもなりません。その糸(ライン)で一番、カタイと言われるクレハシーガーのラインを初めて使ってみました。

20160821tamayaushikunuma (37)

バス釣り用ラインとして方々から評価の高いクレハシーガーR18フロルリミテッドシリーズ。

〇伸びが少ないので感度バツグン。

〇シリーズ最高クラスの強度

と、いいところだらけなのですが・・・何しろ「固め」「ハリのある」のラインであること。そうまさに「ハリガネ」なラインなのです。何しろ「使い手を選ぶぜ!」と箱の裏に書いてあります。

本商品は中・上級者向けに、強度と感度を重視した、ハリのある糸質に仕上げています。柔らかいラインに比べて、ライントラブルが生じやすくなりますので、ハードタイプのラインに慣れていないアングラーの方はご注意ください。

そう「誰にでも使いやすいオールマイティなライン」・・・ではないのです!そして、お値段もそれなりにします。12lbでメーカー希望小売価格2200円也。各お店やネットショップで値引きがあるとはいえ巻き替えまくる人にはちょいと高いのです。長さは80m。用途としてはいわゆるワーミングを中心とした撃ちモノ用ですね。

20160312ushiku (107)

で、撃ちには最高ですね。

カタイからには「扱いづらい」「ビクビクしながら投げている」~~のかと言えばNO!でありました。ベイトフィネスリールに巻いて使っていますが、ノンストレス。もっと、ゴワゴワのクルクルのクセがつきまくりのラインかと思っていたらそんなことはなく、扱い易くてラインの固さ・ハリが気になることは今のところありませんね。(巻物には使っていないからかもしれません)

20160821tamayaushikunuma (32)

巻物など、よりオールマイティに使いたいならスタンダードタイプのフロロリミテッドでしょう。博多ラーメンだったら「バリカタ」でしょうか。フロロとしてのハリはもちろんありますが「ハード」を使ってみた身からするとコチラの方がサバキはしやすい。でも、すさまじく良いラインなのでもちろんワーミングにもバッチリ。いや、軽めのリグやノーシンカーならコッチですね。

おいおい、高級ハイエンドなラインであるフロロリミテッドばっかり使っていて「筋金入りのサンデーサラリーマンアングラー」じゃなかったのかよ!?とお思われるかもしれませんが・・・多くのリールに巻いてあるのはリーズナボーなモデルがメインなんですよ。

20160821tamayaushikunuma (33)

シーガーR18BASS。これが基準になっていますね。博多ラーメンでいったら「普通」。巻物にも使えるし、撃ちモノ・置モノの釣りにもバッチリ。普段はこれです。フロロリミテッドは「とっておき用」ですね。

20160821tamayaushikunuma (34)

そして、マキモノ用として最近はこれ。「シーガー・フロロマイスター」です。博多ラーメンでいったら「やわ」です。でもシーガーを冠しているだけあってモノは良い。フィッシングショーのクレハブースで社員さんが「実はこの値段だと採算に合ってないんですよ」とこっそり教えてくれたハイクオリティライン。まぁ、フロロリミテッドを知っていると柔らかいフロロになりますのでそこは使い方を考えていますけどね。柔らかい分だけ、激しいこすれにはちょっと弱いかな?と思うことはあります。なので、テトラポットの中を狙ったりする釣りにはちょっと不向きかも、です。

20160821tamayaushikunuma (35)

なお、リーダー用としてもシーガーを使っています。

シーガーで十分だ|フロロカーボンのパイオニア・釣り糸のシーガー|Seaguar
「シーガーで十分だ」と強気なキャッチコピーが好き


20160821tamayaushikunuma (88)

なお、最高峰のハリス・シーガーグランドマックスの8号になると50メートルで定価4,700円!というお値段になります。牛久沼たまやの社長がキハダマグロ釣りにハマっていてハリスを見せてくれました。キハダマグロ釣りは10回行って1匹釣れれば!?という釣りらしくラインブレイクは命取りらしいのでそりゃ一番良いラインを使いますよね。

20160508noriescup (11)

休日(ボート屋がお休みの日)は鹿島灘で巨大マグロを追い続けている、牛久沼たまや社長。真鯛釣りのハリスもグランドマックスだって。確か、伊藤巧プロもハリスはグランドマックスだったな。

20160821tamayaushikunuma (30)

・・・うーん、という事で結果的に、手元にはシーガーラインの山ができています。他のメーカーのラインもいろいろと使っているのですがこれに落ち着いているのが現状であります。そのシーガーは今年で45周年を迎えたそうです。HPではプレゼント企画もやっているゾ。

20160821tamayaushikunuma (8)

やっぱりコレが好き~♪




まぁ、世間的にはシーガーと言ってアレですが、なんといってもクレハと言えばクレラップですよ。「なるほどザ・ワールド」世代なのでラップと言えば旭化成が刷り込まれていた時もありましたが、なにせシーガー派!?ですからラップはクレラップです。クルクルクルクルクレラップですよ。クレハは、一流巨大メーカー。合成繊維メーカーの先駆けで、漁網の糸作りがその始まりだそうです。グループ売上高1400億円以上。シーガーはその一角。それだけに「自社原料を使って繊細なフロロラインの開発を行っているのはクレハだけ」という自信があるのです。一般ルアーメーカーが原料から開発して作るのはちょっとできないですよね。(アレンジャー、キュレーターとして優秀なルアーメーカーももちろんあるし、良いラインもありますが。)



サポートを受けている田辺プロによる解説動画もあります。そりゃ、田辺さんの方が説得力あるよね。気になる方はチェックすべし!

まぁ、ラインひとつとってもその釣りビトに歴史あり。オッカパリ少年時代から思い出せば・・・「チームソラロームに憧れ」「バリバススーパーソフトに驚き」「フロロラインの感度に感動し」「PEラインの強さに信頼を寄せ」・・・等々といろいろと使い込んできたものです。ここぞ!というときのために、勝負の時に使うライン、現在はシーガーシリーズになっているという現状報告でした。









釣り・車中泊用で使えるフリードスパイクが「新型フリードプラス」としてリニューアルなの!?



「ホンダ・フリードってどう?」

何を隠そうにも隠しやしませんが、ホンダ・フリードスパイクに乗っています。そんな僕に、フリードってどうなの?とここ数日で何人かに聞かれました。「ちょうどいいホンダ」とショーン・レノンが宣伝をしていたが2008年。それからかれこれ8年がたちフリードシリーズがフルモデルチェンジするみたいですね。



僕は、釣り用、車中泊用として使えると噂のフリードスパイクを購入しました。2年型落ちのフリードスパイクを4年ほど乗っています。そして、2016年9月16日にニューモデルが発売。買い換えや、ホンダファン、ちょっと気になっていた人たちからフリードの印象を聞かれていたわけですね。

モーターインプレッションをわかりやすく書きたいのですが、クルマに関してはいたって疎い。なぜフリードスパイクにしたのか箇条書きにしておきます。

◆せまい都内でも小回りの効くサイズ感
◆後部座席がフルフラットになり荷物満載・車中泊が可能
◆ホンダが好き

20160821tamayaushikunuma (90)

「バッテリー多すぎだろw」

と多くの人に突っ込まれるこの積み込みっっ!フリードスパイクは後部座席がフルフラットになるので、中型車なのにも関わらず2人分のフルリグセットが積めます。

⇒モーターガイドエレキ・バウデッキ・フラットデッキ・ライブウェルがそれぞれ2台!バッテリー4発!小型バッテリー2発!ロッド15本程!タックルボックス2人前・着替え…etc.…!


釣りの欲望のつまったこの量が入ってしまいます。全部出すと、もちろん車中泊もできちゃうのです。

デメリットは・・・!?
◆ガタガタ道、泥道でちょっとパワーが足りない
◆後部座席に冷房・暖房が効きづらい(たまに人が乗るとそういう人も)
◆背は高いので都内のタワー型駐車場には入れられない
◆ハンドルがちょっとヌルっとしているので最初は違和感があったかな

といったところですが、釣り車としてはいたって快適なクルマでありますかね。そのフリードスパイクですが、モデルチェンジで・・・

フリードスパイク⇒フリード+(プラス)


と名称が変更。いや、情報によるとどうやらスパイクはこれでいったん終了となる模様。あれれ。車中泊がウリだったフリードスパイクですから、ほしかった人は現行モデルを買う人もいるとかいないとか。スパイクの中古市場に動きがこりゃでるな。昔人気だったSMX的な立ち位置のクルマになるのかも。フリードプラスの仕様が気になる!


代車でやってきたホンダフィットRSをモーターインプレッション : namaro★blog~ナマローブログ~
代車で乗ったフィットのインプレッション記事も書いていたよ



ヒビ割れにつき、、、タイヤ交換。フリードスパイク「ダンロップエナセーブEC203」に買い換え! : namaro★blog~ナマローブログ~
交換したタイヤはまだ元気です




「すべての人にちょうどいい」というコンセプト。モデルによっては釣りクルマとしてもおススメできますね。BGMはファレルウィリアムスのハッピーですか。ここにきて、この強めのBGMをセレクトしてくるあたりがホンダの気合を感じます。新型フリード・・・クリーンナップに加えようとしているな・・・






津久井湖が満水!H-1グランプリ2016津久井湖戦開催へ!



津久井湖がタプタプに!

台風一発のエネルギーは凄いものです。被害が出た地域の方もいるので一概に喜ぶわけにはいかないのですが、神奈川県の水がめ津久井湖の水位が回復したそうです。一夜にして一変とはまさにこのこと・・・


わっつごーいんぐおん 満水に戻りました!!
矢口釣具店さんも回復を宣言。夏季満水だそうです。

参加しているハードルアーオンリーH-1グランプリ事務局からも最終戦の開催決定との知らせが~

H-1GPX事務局より最終戦津久井湖へ出場予定の皆様へ連絡事項です
本日やぐち釣具さんより
津久井湖の水位回復で
9月11日開催の最終戦予定通り開催が決定しました
皆様よろしくお願いいたします。

この期間にらめっこを続けていたのが・・・

かながわの水がめ - 県内の貯水状況 
津久井湖に水を多めに流している模様!

神奈川県企業庁が管理している「神奈川県内の貯水状況」
利根川は取水制限が出ていたようですが、神奈川県は何とかやりくりしていたんですよね。

※スクリーンショットをここ数日、保存していました。上記HPより引用します。

20160815suiikiritori

お盆中の8月15日が62%の貯水率。

20160822kanagawatsukuijpeg

8月21日(日)時点で71%の貯水率・・・そして台風で大雨が降り・・・

2016080823kanagawatsukui



8月22日(月)時点で91%の貯水率に回復!
(画像サイズバラバラですみません。勉強しなきゃね。)

津久井湖の水位の低い状況はちょっと衝撃的な風景でした。

20160814practice (6)
20160814practice (10)
20160814practice (36)

とは言え、まだまだ雨は降るようです。あまりにも増水しても大変ですから、お天気の神様にはほどほどにしておいてほしいものですね。

そしてサカナはどうなったのか!?津久井湖で大逆転するアングラーは何人でるのか・・・それに自分も入れたら幸せだろうなぁ~~


蛇足ですが、法政大学多摩校舎のお笑いサークルの学生さんが「法政大学で面白い学生No1を決める大会「H-1グランプリ」を今年も開催するみたいです。経済学部棟ステージですか。橋を渡ったところですね。バス停からは10分位歩きますね。なお、法政大学の多摩校舎から津久井湖はものすごく近いところにありますよね。


気になる津久井湖攻略方法は!?⇒⇒
ノリーズプロスタッフの『ハードベイトネゴシエーター』ことツガルプロが津久井湖で55センチ!なるスーパービッグを取材で成功した模様。アンぐリングバスの13号でその様子がレポートされているらしい…くっ…チェックせざるを得ないじゃねぇか。



水位変動を追え!最大深度2メートルのマッディシャロー攻略【牛久沼2016年8月たまや大会ノリーズ杯しだるまレポ・後篇】



台風の月曜日。外に出るのは難しいと想定しお昼ご飯を出勤時に買い込む非常事態でした。セブンイレブンで久しぶりにカップ麺を買ったのですが、商品数を搾り込んでいるのが印象的でしたね。昔はもっと多種類だった気がしますが、企画もの数点とカップヌードル数点、あとはPB商品数点といったところでしょうか。ナンバーワンコンビニの強気の商品選択・・・これは釣りにもそういえることかもしれません。やたらめったらルアーや竿を持ち込んでいては勝てる試合なんてありゃしないのかもしれません・・・

20160821sanbasi
ちょっと空いている桟橋。水位は平水でした。

さて、関東の片隅の熱きフィールド・牛久沼です。たまや8月大会は毎年そうなのですが、お盆明け、夏祭りが最盛期なんていうこともあってちょっと参加人数が少なめ。この日は31名が参加。ウェイインしたのはそのうち19名でした。

【2016年8月21日(日)フィールドデータ】
天気:曇り時々晴れ
気温:25℃~30℃
水温:27℃~28℃
風:南風微風
水位:平水(増水から平水へ。その後若干減水へ。)

ウェイイン率も61%と牛久沼としてはツレツレな一日となりました。前月7月が雨模様で50%だったから上々です。そしてもちろん、僕もサカナをゲットできました。モンスターを・・・


(マイ・インスタグラムより)

雷魚(ライギョ)
ですけどね!

釣れたルアーはネコリグですよ。ロッドもベイトフィネスでしたから最初のひとノシは効いたぜぇぇ~~。ビール瓶よりもぶっとい素晴らしい体躯でありました。



たまやボート前のパイプオダにてゲット。夏場なのでヘンテコな紫外線対策スタイル。撮影いただいたのはかつてたまやAOYとして連覇も経験している凄腕青木さん。同じオダをシェアしていたのですが、なんとライギョが。ライギョ君たちは毎回なのですがバイトしてフッキングした瞬間2~3秒は「やべぇ…ランカーきちゃったよ…」と思わせます。束の間の「勝てるかも」という期待を感じたのですが。ライギョは時として、大きな大きな期待をプレゼントしてくれます。

で、バスはというと・・・

20160821tamayaushikunuma (44)

嵐の前の静けさ。レインコートは出る幕なし。

20160821tamayaushikunuma (47)

生い茂るハスたち。(優勝したヨコイさんはこのポイントでデカバスを釣り上げたらしい)

20160821tamayaushikunuma (50)

熱がこもるアシとガマの群生地。←風の抜けが悪いのでアシ際の気温は異常に高いです。湿度も以上に高いから体調不良にならないよう適度に風にあたるなどして体温の上昇には気を付けたいものです。本当に「もわぁぁ~~ん」とした熱帯雨林のような暑さなんですヨ。熱帯雨林行ったことないけど。

20160821tamayaushikunuma (49)

パラダイスを求めてウェッピングもやりましたが~~

デコりました・・・

昨年はハイシーズンでデコることはほぼなかっただけに、これはちょっとスランプなのかも・・・。昨年は8月度に優勝できただけに、その時の「成功体験」がその日の釣りにアジャストする力を抑制してしまったのかなと思っています。

ブログは止めずに続けていますが出ない『結果』。このままだと、ブログだけが暴走する記録係、書記になってしまう可能性が秘めているので、なんとかして考え方を整理して上達したいものです。

反省点ですが、この日、上手く合わせることができなかったのが水位変動・水位変化。

ushikunumataputapiu
(ナカニシさん写真借りました)

こちらは、試合の前々日・金曜日の桟橋の状況。ゲリラ豪雨の影響で沼の水が急上昇アップ!桟橋がすっかりつかってしまった状況です。↑記事冒頭の桟橋の様子からすると50cm以上は変動があったのです。最大水深2メートル程度のスーパーシャローフィールドである牛久沼でこの水位の変化というのは、サカナたちの動きに大いに関係あるのです。これを見逃してしまいました。しかも、本番中はおそらく来たる台風に備えて、水位を徐々に落としていたのです。はずかしながら、これに気づかず(気にせず)に釣りを展開してしましました。

20160821tamayaushikunuma (72)

上位入賞者の栄光のお姿。上位入賞者の意識として「水の変化に影響を受けづらいところを攻めた」というコメントが聞かれました。増えたり減ったりする水位変動の際、アシの中、外、ツラを移動しているサカナをどうとらえるかが勝利への道なのです。一般的には「増水したらアシナカ」「減水したらアシ外」なんて言われているけど、それだけで勝てるわけじゃぁありませんが「水位」は牛久沼ではかなり大事なファクターです。そこに合わせられるようになるとまた一つレベルアップできるのかも。

20160821kekkaushikunumatamaya

それでは恒例の上位3人のコメントチェックです。

20160821tamayaushikunuma (63)

3位:1710グラム/3本
牛久沼へは一緒に来ている浅草の雄・佐藤ジンゴ選手がリミットメイクで銅メダル。当初は東谷田川をメインとしていたが大増水からの減水で東はダメだと判断。10時に移動を決意。10時半に西谷田に大移動をして「2時間でリミットメイクするよ。」というコトバを現実としました。

20160821tamayaushikunuma (66)

なんと2時間で牛久沼としては驚異のリミットメイク。フォールクローのテキサスでも釣ってはいるが、立役者となったのがクランクベイト。気鋭のインディーズクランクベイトメーカーMPBのワイルドボアを巻いてきました。ハイピッチアクションのこのクランク。牛久沼では相性がバツグンらしく毎回サカナを持ってきてくれています。9月はMPBがたまや大会に協賛してくれると言うから楽しみ!

WILD BOAR -ワイルドボア- | MPB LURES -Monster Panic Bite-
丁寧な作り込み。実は所持しておらず使ってみたいクランクのひとつなのです。

20160821tamayaushikunuma (54)

2位:1780グラム/2本
たまや大会・会長である谷口会長の弟子!?である杉山選手が嬉しい準優勝。こちらもメインエリアは西谷田川。この日の上位10人の内、実に8人が西谷田川にてサカナを手にしてきました。ただし、一匹あたりのウェイトは低いのは特徴。優勝のヨコイさんが4キロオーバーだから、大きいサカナが釣れるのはやはり東谷田川なのです。

杉山選手ですが、使用ルアーが3.5インチのカットテールワームのネコリグ。このライトなネコリグを主軸としているアングラーは安定した釣果が得られるから常に上位に食い込んできます。カバーが多い牛久ですから、PEラインにフロロリーダー装着というマッディシャローレイク仕様に特殊進化を遂げている釣法です。

杉山選手、帰りはバッテリーがヘタってしまってオールで漕ぎながら帰ってきました。12Vのエレキだと夢中になるとバッテリーが枯渇するから減り具合には要注意ですなぁ。こりゃ24V手をだしちゃう??

20160821yokoi

2位:4130グラム/3本
前篇でも書きましたが、全盛期の女子レスリング・吉田沙保里バリに連勝を重ねている横井選手が優勝。3本リミットの大会で4キロオーバー、しかも牛久沼。風の吹くタイミングと、減水していく水位を見て水の増減に影響を受けづらい場所をセレクトしてきました。

20160821tamayaushikunuma (80)

しかも、ルアーがビッグエスケープツイン。2位のスギヤマ選手がライトリグでの(ワーム部分だけみるとね)釣りですから、釣りは同じ釣り場でも「ライト」「ヘビー」、「弱め」「強め」の双方が活躍するのだから面白いものです。ん、でも普段はもっとヘビーウェイトを使うとのことだから、横井さんからしたらライトリグだったりして!?

20160821tamayaushikunuma (70)

トラメガによる解説もとっても滑らかでした。H-1グランプリ津久井湖戦でも何かやらかしてくれそうです!(昨年は勝っているし・・・)

20160821tamayaushikunuma (78)

そして、今年もありがたいことにノリーズがたまや大会に協賛していただけました。春のノリーズカップは今や風物詩ですね。伊藤巧君どうもありがとう!←この日もブンブンでトークショーがあったみたいで多忙みたいです。大人気だ。

20160821tamayaushikunuma (73)

ノリーズのスタッフじゃないけど、「まぁまぁノリーズ」なモーターの伊藤さん(谷山商事)がジャンケンを担当。素敵な協賛をいただきました。

ウィナーはなんと中学生!牛久沼ノリーズカップ2016しだるま参戦記!【たまやボート】 : namaro★blog~ナマローブログ~
5月のノリーズカップも楽しかったな~~


20160821tamayaushikunuma (76)

AOY争いでは8月現在2位のナカニシ御大はなんとヒラクランクギルSBILLをゲット。牛久でもいいみたいですね。

20160821tamayaushikunuma (75)

僕はというとガンタージグライトをいただきました。ゴチャゴチャしたところに投げてぇっす。

20160821tamayaushikunuma (67)

お昼ご飯は、上陸後にカップ焼きそばを。あ!月曜のお昼もカップ麺だった!ジャンクなランチが2日も続いてしまいました。カップ麺と飲み物は、たまや大会に出るとひとり1セット供されます。

2016年たまやトーナメント
過去のデータがガッツリ残っていますから釣行の前に参考にするのは大ありですぞ。

たまや大会は参加のハードルは非常に低いオープントーナメント。たまオヤ、たまママも頑張っていますから当ブログを読んで少しでも興味を持ったら参加してみたはいかが?僕も最初は、飛び込みで参加したひとりです!最初の一歩、歩んでみようよ。



安室奈美恵は「今までの君のままで進めばいいから あきらめないで everyday」と歌っていましたが、今までのままでいるのはもちろん「成長」も必要なのは確か。背は伸びなくなってしまいましたが、これからの釣りでの成長はあるのか!?そんな思いを抱かせられる日曜日でした。そろそろガッツリ釣りたい。今年はナイスサイズのバスを拝んでない~~このままじゃ2軍行きですよ。シーズン終了後、戦力外通告だけは御免だ。





livedoor プロフィール
記事検索
スポンサードリンク
ギャラリー
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~
  • オカッパリだけでなくボートでも!レイドジャパンのバトルホッグで即ゲット!そして釣れたよ~